« あやかちゃんを救おう | トップページ | 第1章 1997年 5.クルセイド横浜(1) »

2005年11月23日 (水)

あやかちゃんを救おう2

昨夜、総統より電話があり「渦帝、明日空いてる?」との問い。

妻と子は二人で出かける予定があったのですが、私は帯同しないので当然空いていました。

「明日、フクアリでアヤカちゃんの募金やるんだけど行ってくれない?」とのこと。

051123_094935フクアリとは蘇我にできた福田電子アリーナのこと。ジェフユナイテッド市原千葉の新しいホームスタジアムです。今日23日は浦和レッズ戦が組まれていました。なんでも、総統は予定が付かず行かれないので名代で行ってほしいとの要請に私は了解しました。

そして、今日そのフクアリにてジェフ市原サポーターの方々の協力をいただき募金を行ってまいりました。

集めた募金はディパックに詰めて自宅まで持って帰り、総統と、総統の長男ヒューくん、私の妻らで計算をしました。

それにしても自宅に帰ってくるまでのしんどいこと。お金ってこんなに重たいんだあと実感。ですが、この重さこそ命の重さだと思い、”アヤカちゃん、おっちゃんが助けちゃるぞ”と念じつつ、自分の娘より間違いなく重いディパックを汗だくになりながら頑張って持ち帰ってきました。

おかげさまをもちまして本日は304684の募金が集まりました。リーダーのリョウタ殿をはじめとしたジェフ市原千葉のサポーターの皆様、ジェフ後援会の方々、レッズサポーターの皆様、本当にありがとうございました。皆様の暖かい思いにてアヤカちゃんが助かりますよう願っております。

051123_150338ご好意で試合も観戦しましたが、フクアリはサッカー専用スタジアムということもあり素晴らしいところでありました。どうもありがとうございました。

|

« あやかちゃんを救おう | トップページ | 第1章 1997年 5.クルセイド横浜(1) »

コメント

11/30に目標額達成しました!
みんなの力に感謝です!!

投稿: K-7 | 2005年12月 1日 (木) 18時05分

2週間という驚異的なスピードで、
1億3000万円という金額が集まったことは、
驚嘆と感謝という言葉で表すしかない。

先日、アメリカ大使館より、医療ビザが無事下りて、
状態の良い日に渡米の運びとなった。
後は、彩花ちゃんのがんばりと、
携わるすべての医療スタッフの努力にかけるしかない。

悲しいことに、昨今の日本では、
罪の無い子供達が次々と殺されていく報道が多い中、
赤ちゃんの命を救うために、
これだけの善意が寄せられていることも、
これまた事実なのだから、
日本の民度も捨てたもんじゃないよね。
まだまだ、日本をあきらめないぞ!

ちなみに、渦帝様、
募金協力のお礼遅くなってしまってすいません。
本当にありがとうございました。
次の日、銀行で正式にカウントしたら、
38万円近くありました。
どこで、どう間違ったんだろう????

投稿: 総統 | 2005年12月 4日 (日) 03時34分

38万?8万も誤差?
凄い誤差。
他の募金と合わせたんじゃないでしょうか。
まあいいや。

投稿: AWAN渦帝 | 2005年12月 4日 (日) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125870/7288986

この記事へのトラックバック一覧です: あやかちゃんを救おう2:

» まだまだリーグ優勝は諦めない!(ジェフ千葉1-0浦和レッズ) [Kozmic Blues by TM]
11月23日(水) 2005 J1リーグ戦 第32節 千葉 1 - 0 浦和 (15:04/フクアリ/16,261人) 得点者:'89 水野晃樹(千葉) [続きを読む]

受信: 2005年11月25日 (金) 12時40分

« あやかちゃんを救おう | トップページ | 第1章 1997年 5.クルセイド横浜(1) »