« 総統の記念すべき日 | トップページ | 第1章 1997年 4.決意(2) »

2005年11月10日 (木)

ホームランが...

今日は東京ドームへコナミカップ初戦、千葉ロッテマリーンズ対サムスンライオンズ戦に行きました。席はまるは氏が先乗りして確保してくれたので久々に外野スタンドにて応援。

会社を出て、ドームに着いたのは3回。ライトスタンドポール際の席でした。

それは4回裏でした。

バッターは橋本。カキンと打った打球はライトスタンドへ飛んできました。

「やったあ」と喜びながら打球を目で追うと、ボールは高々と上がりある一点でピタッと止まりました。いや、止まったように見えたのです。ボールは小さな点から次第に大きくなっていきました。

そう、打球は私の視線と重なったのです。つまりホームランは一直線に私に向かって飛んできたのでした。

「うわあ」と一転して大慌て。私の隣(まるは氏と逆)の人はダッと逃げ出します。そしてボールは私の50センチほど隣にガツンと落ちました。

ホームランて飛んでくるとあんなに怖いモンなんだあと実感。後ろの席の女性はこの際にケガをしたらしく、つらそうな顔をしていましたが5回に彼氏と一緒に帰ってしまいました。大丈夫でしょうか。せっかく来たのにね。

試合はめでたく勝利。サムスンはヒットは打ちますが打球に角度がなくシングルヒットばかり、でもセンスのいいバッターが多いようで侮れない相手でした。決勝で再戦となるでしょうか。

明日の台湾戦も頑張れ。

|

« 総統の記念すべき日 | トップページ | 第1章 1997年 4.決意(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125870/7026417

この記事へのトラックバック一覧です: ホームランが...:

» アジアシリーズ第1戦は千葉ロッテがサムスンに勝利! [Kozmic Blues by TM]
◇アジアシリーズ  ▽1次リーグ  ロッテ-サムスン(10日・東京ドーム、27、305人)  サムスン(韓国) 000002000-2  ロッテ  (日本) 30012000X-6 (ロッテは1勝、サムスンは1敗)  ▽勝 小林宏  ▽敗 バルガス  ▽本塁打 橋本1号(1)(バルガス)... [続きを読む]

受信: 2005年11月11日 (金) 00時27分

« 総統の記念すべき日 | トップページ | 第1章 1997年 4.決意(2) »