« J2第3節まで | トップページ | 神戸戦感想 »

2006年3月21日 (火)

開幕は牛筋ラーメンの味

SN340011 Jリーグが開幕して2週間。忘れちゃいけないJFLってわけで19日、2006年JFLリーグ開幕戦、ホンダロックの試合を熊谷スポーツ文化公園陸上競技場に行ってまいりました。
対戦相手は、昨年の天皇杯でも躍進しながら、関東一都六県をホームスタジアム探して椰子の実のように移動する

”彷徨える強豪 佐川急便東京”

ロックサポ率いるはご存知の総統です。

 
しかし、開幕戦が熊谷とは佐川急便東京にはバッドチョイスでした。何せ、栃木工場、川越工場に近いということで大挙応援団が来襲。昨年栃木SC の只木選手に「うらやましい」と言わせた赤い軍団を、ホーム佐川サポも試SN340008合前じーっと見ていました。(皆で手を振ってあげました。写真はホンダロックレンジャーの人達。総統の長男ヒュー君にレンジャーがくると勝てないと、実も蓋も無い一言も)

 

さて、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場は初めて行ったのですが、行く前はメインだけ建物で、他は芝生だろうとイメージしていたのですが、実際はスタンド全体が真新しい鉄筋コンクリ製で収容人数も3万人を超えるというJFLでは弩級のスタジアムでした。実はJ1大宮も使用したことがあると初めて知りました。(屋根がメインしかない、陸上トラックがある等意見はあるが、観戦者の立場に立っていないとは思わない。公共物であってサッカー観戦を主に設計しないと時代遅れという発想は偏っていると私は思う。)ちょっと感動。

さらに感動したものがありました。実は昼食を買わずに来たので、スタジアムの売店で購入することに。
メニューを見ると気になる一品が。

”名物牛筋ラーメン 600円”

写真付のメニューにはこの味20年とか30年とか書いてあり、思わず”この建物、そんな前から建ってるのか?出来て1年くらいに見えるぞ!”と突っこみたくなりましたが。
ともかく、強風が吹きつけ寒いこの日にはうってつけの一品。食してみることに。から揚げ2本も購入。1000円也。
実物のラーメンは器はプラスチックですがサイズは普通のドンブリサイズ。ラーメンの量も十分で600円に見合っています。さて味は...。

”うめえじゃん!”

スープは薄い醤油味、変なクセはありません。麺は普通でしたが、トッピングの牛筋肉が柔らかくこれがまた旨い。もちろん名店レベルからは遠いがスタジアムグルメとしては秀逸でしょう。(ちなみに私のベストラーメンは船橋ビビットスクエアの情熱ラーメン隊の佐藤さんの味噌らーめん。)
旨かったので元関東隊Ⅰ君にも勧めたところ、美味であることに激しく同意をいただけたのでした。
 
SN340010 ああ、試合でしたね。0-2で負けました。
すさまじい向かい風の前半、懸命に凌いでいたのですが痛恨の失点。それでも終了間際にその向かい風が幸いしてロングボールが絶妙の位置に押し戻され、FW日高選手の足元へ納まりました。相手DFが対応を誤ったため、GKとまさに一対一に。決まったーと思ったシュートはなんとGKにキャッチされてしまい、これで流れは相手になって後半にも失点。
それでも去年の同カードは1-5で、しかもシュート数は4本でしたから、格段の内容向上。総統もおっしゃるように、今年は総力戦での下位との入替戦回避を目標として頑張る方向です。
FORZA LOCK!

|

« J2第3節まで | トップページ | 神戸戦感想 »

コメント

 どうも、渦帝殿。熊谷の時は、いろんな発見がありましたね。
 あのラーメン。スタジアムグルメとしたら、超Sクラスですよ。今まで、いろんなスタジアムで「麺」を食いましたが、あれは「反則技」ですね。
 どこかのスタジアムに出張してくれないかな、と思ったくらいです。

 佐川東京もとんでもない開幕になっちゃいましたね。勝ったものの「ここはホームか?」と勘違いしている方々が相当数いらっしゃるか、と。
 ホンダロックの工場応援団には、いつもながら「すごいパワーだ」と感じ入ります。

 栃木ねぇ・・・。マリンとかぶってるんですよ。しかも、総統が限りなく欠席に近い。
どうするべかな・・・。

投稿: ike | 2006年3月23日 (木) 20時35分

ike殿、お疲れ様でした。
草津にも行ったんですよね。テレビ映ってました。
確かにあのラーメンは良かったです。牛筋スープもイケてました。
栃木はまだ未定です。
家族旅行に行く可能性があるので。

ロック工場軍団はすごいですよね。あれだけサッカー部好きがいる会社って他に知らないんですけど。あれも一つの理想形ですよね。

投稿: AWAN渦帝 | 2006年3月23日 (木) 23時44分

 どうも、渦帝殿。敷島は勝つ勝たないに関わらず「復讐の場」なもんで、ついめったに出さない「本気」ってやつを出してしまいました。
 ロックの応援団は素晴らしいですよね。企業スポーツ逆風の昨今、あれだけ社員を動員できるところはそうないでしょう。正に理想形ですよ。
 そんなロックの今日の試合。技研相手に4-6で負けたんです。でも、0-3で後半スタートして、その20分間でロック4得点!ロックも凄いが、技研が短時間でこれだけ失点したの、JFLでは見たことないんですよ。
 渦帝殿の記憶の中で、技研がここまで短時間で大量失点した試合って、あります?
 栃木は未だ考慮中です。T税理士は前日松山なので、不可だそうです。渦帝殿も家族サービスを優先してみては?

投稿: ike | 2006年3月26日 (日) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125870/9185092

この記事へのトラックバック一覧です: 開幕は牛筋ラーメンの味:

« J2第3節まで | トップページ | 神戸戦感想 »