« 不幸せなカルチョ | トップページ | 負けないで、ヒーロー »

2006年7月 4日 (火)

不器用なヒデへ

長年に渡り日本代表の中心を務めてきたヒデこと中田英寿が現役引退を発表した。

まずはおつかれさまでしたと言いたい。彼が世界に向けて日本人サッカー選手として世界に放ったインパクトは世界だけでなく、何よりも日本のサッカー小僧達を大きく刺激し、日本サッカーの発展に寄与したことでは、ある意味、釜本や奥寺をしのぐ功績があったと言っても過言ではないだろう。

W杯ドイツ大会。

F組3戦目のブラジル戦の試合後、全てを出しつくしたヒデがピッチに横たわり、シャツで顔を覆いながら涙していた姿は、彼が言葉で伝えたかったことが最後の最後になって伝わった瞬間だった。

ある意味不器用で言葉で伝えたいことを伝えられず、逆に不本意ながら周囲に壁を作ってしまったヒデが、意図的ではなかったにしろ、本心を皆に伝えられた瞬間だった。

私は、昨日10時過ぎに仕事から帰った時、ちょうどテレビで紹介されていたヒデ引退の報を知ることになった。

正直驚きはなかった。それは予想していた代表引退ではなく、現役引退であっても。

”半年も前に決断していたのか。じゃあ、なぜ代表のチームメイトにも黙っていたのか?知っていたのはマネジメントの偉い人くらいなのか。親も知らなかったのか。”

私がひととおりヒデのニュースを聞いて思った最初の感想だ。

ここにヒデの最後まで克服できなかった欠点が凝縮されているような気がした。

「人に自分を伝えるのが下手なんだよ」とは妻の感想だ。

ヒデは今回のW杯で代表チームに自分の思いを上手く伝えられず、いくつかの選手達との間に溝を作ってしまっていたらしい。

真実かどうかわからないが、逐一報道されていた代表チームのニュースを読んでも、かならずしもチームの中心がヒデではないとの雰囲気は伝わっていた。

とはいえ、ヒデは代表チームの哀れな結末が予見できていた故に、彼は厳しいこともいい、チームを奮い立たせようとしていただけっだのだが。

天才サッカープレイヤー中田英寿が最も下手くそで不得意なこと。人に自分を伝えることは最後まで克服できなかった。

マスコミとの不仲は最後まで解消できなかった。

私はマスコミがサッカーに不勉強だったとは思わない。彼等は人にものを伝えるプロである。不勉強ではなりたたない。だが真実を正しく伝えられるかは取材対象との関係にも拠る。

ピッチに立つ人間と立たない人間では決定的に見えないものがある。

これは10年以上ゴール裏にいた自分の確信だ。

いかに多くの試合を観ていても、いかにサッカーへの情熱、クラブや選手への愛情を持っていても、ピッチに立っている人間と、立っていない人間では見えるものが絶対的に違う。

ヒデがマスコミを遠ざけていたのは、サッカーに不勉強だったからだけではないだろうが、私はヒデほどの選手であるならば、もっと大きな人間を示して、サッカーをその口から語る言葉で伝えて欲しかった。一部の仲のいいジャーナリストや、ネットでだけ語ったりせずに。

イチローとの比較はW杯前からよく議論された話題だ。

無論、世界の野球界での日本の位置と、サッカー界における日本の位置は全く違う。野球において日本が世界一になることはWBC以前から現実的な目標であった。だから、今回のW杯ドイツ大会で惨敗したからといって、ヒデとイチローの優劣がつくわけではない。

ただ、イチローの勝ちたいという気持ちはWBC以前、代表に選ばれる前に自分から代表参加を申し出た時点から日本中の国民に伝わっていた。ここにヒデとイチローの明らかな差がある。

私はスポーツ選手かどうかに関係なく、人に自分を上手く伝えられるか、伝える努力を怠らないことのどちらか、もしくは両方ができる人が一流の条件だと思っている。

そういう意味では、私にはヒデが一流だったとは思えない。

先ほども書いたが、残念だったのは引退を本人以外に知っていたのがマネジメントだけで、そのマネジメントは引退を知られないように情報統制としていたということだ。

一体何のメリットがあったのだろう。

ヒデ、自分を隠していては真意は伝わらないよ。いかにカッコイイ言葉をテキストにして画面に書いても伝わらないよ。もっと喋って欲しかったな。

でも、今こんなこと言ってもしょうがない。今は彼にゆっくりと休息をとらせてあげよう。不器用な彼が抱えてきたストレスから開放してあげよう。

それこそこの一言に載せて彼を送り出してあげよう。

”ありがとう”

|

« 不幸せなカルチョ | トップページ | 負けないで、ヒーロー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125870/10791158

この記事へのトラックバック一覧です: 不器用なヒデへ:

« 不幸せなカルチョ | トップページ | 負けないで、ヒーロー »