« ディズニーに学ぶ | トップページ | 今すべきこと »

2006年8月12日 (土)

自衛隊祭り

Jieitai02_1 これも終わってしまった夏休みネタ。

ウチの近くには自衛隊の駐屯地がある。主な部隊は空挺部隊、つまりパラシュート部隊だ。

自衛隊は1年に一度、敷地を解放してお祭りをやっている。4年この地に住んでいるのだが、今まで一度も行ったことがなかった。今回初めて行ってみることにした。

といっても昼間は暑いので、夜の盆踊りと花火大会にである。

Jieitai03 初めて入った敷地内はサッカーグランド並みのキレイな芝が敷かれていて、当たり前といえばそうだがだだっ広い。よく近くを通るときに見ている降下塔(鉄製のタワーで先端には十字方向に枝のような腕が伸びていて、先端部から降下訓練ができるようになっている。)が想像していた以上に立派なものであることも初めて知った。

自衛隊員らが店員を勤める夜店も大繁盛で、夜店の集中した一角は移動に不自由するほどすごい賑わいを見せていた。もちろん、横須賀の米軍グッズの払い出しみたいな、自衛隊装備(バッグとかシャツとか)も売っている。人出は1万人は軽くいそうだった。

Jieitai01 さて、ハイライトは花火大会で、お客を入れている敷地の隣に、さらに広い訓練用の敷地(滑走路とか、射撃訓練場とかある)があって、そこから有名な花火大会ほどではないが大きな打ち上げ花火を30分くらいに渡って打ち上げた。結構壮観であった。

昔はエリア88の戦闘機とか、旧日本海軍の軍艦のプラモとか一杯作ったので、実際の基地に入れたのはちょっと感動ものであった。

Jieitai05_1 自衛隊が近くにいることについてはあまり良い感情のない人もいるかもしれない。まあ、花火もハッキリ言えば国民の血税ってことも言えるだろうが。

Jieitai04でも、この日見ている限りでは、毎年内容に大差のない2日間だけのお祭りにこれだけ大勢の人が来るってことは、ある程度地域密着しているのかなとも思う。徳島ヴォルティスと比較するのは少し違うかもしれないが、ここにも何かヒントがあるかもしれない。

|

« ディズニーに学ぶ | トップページ | 今すべきこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125870/11394746

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊祭り:

« ディズニーに学ぶ | トップページ | 今すべきこと »