« スタジアムから暴力の追放を | トップページ | メディアをどう受け入れるか »

2007年2月12日 (月)

エルメのケーキを喰らう2

ちょっとヘビーな話題が続いていたので、少し軽い話というか美味しいものの話をします。
 
以前、有名パティシエのピエール・エルメについて記事を書きましたが(参照)、昨日家族とディズニーシーへ行った帰りに久々にエルメの店に行ってケーキを買ってまいりました。
今回は新作3連発です。というわけでエルメ愛好家の”サッカーの神様”においでいただきお話を伺います。
 
Photo_18 「さて、最初はガトーフレイズ・セレストです。いかがですか?」
”赤が鮮やかじゃのぉ、見た目がきれいじゃ。”
「お味の方は?」
”うむ、2層目は苺かの?甘酸っぱくてチーズとマッチしておる。”
「ルバーブも入っているそうです。」
”ほどよい酸味じゃの。ウマイ。見事じゃ。”
  
Photo_19 「さて、次にパリブレスト・プレニチュードです。」
”カカオ片入りのシュー生地に挟まれているチョコレートクリームが美味しいのぉ。意外性は薄いがのぉ”
「キャラメルも入っているみたいです。」
”この小さい粒か。”
「どうですか?」
”シューじゃからのぉ、フォークで食べるより生地を剥いて、クリームをすくって食べたほうが美味いかのぉ。”
「ちょっと行儀悪いかもしれませんが、その方が食べるの楽しめそうですね。」
 

 
Photo_20 「最後はパピヨット・プラリネです。」
”ユニークなデザインじゃのぉ。周りはチョコレートじゃろ。”
「ヘーゼルナッツのペーストが入っています。」
”あとペーストと何かの2層になっておるぞ。”
「なんでしょうね。よくわかんないんですが。」
”時節柄(バレンタイン)な一品じゃな。濃いチョコじゃが、けっして硬くはないのぉ。”

 

 
Photo_21 ”いや、実にいいものをいただいた。さすがエルメじゃな。”
「イスパハンは今回はありませんが、ご満足いただけましたか。」
”なんじゃないのか。”
「今回はたまたま売ってなかったんです。」
”なんじゃ、残念じゃのぉ。”
「3つも食べたじゃないですか。」

 

 

Tanteisan

”そういえば、向こうの部屋に見かけん男がおったぞ。”
「ああ、最近居候し始めた探偵さんですよ。コーヒーにうるさいようですよ。」

|

« スタジアムから暴力の追放を | トップページ | メディアをどう受け入れるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125870/13884703

この記事へのトラックバック一覧です: エルメのケーキを喰らう2:

« スタジアムから暴力の追放を | トップページ | メディアをどう受け入れるか »