« ダービーマッチ | トップページ | インテル、ミラノダービーに連勝でスクデットへ一直線 »

2007年3月11日 (日)

風とともに”勝利は”去りぬ

今期2戦目。アウェイのザスパ草津戦参戦のため前橋に向かった。 
昨夜から雨が振り出して、6時に自宅を出るときもまだ雨。しかし、午後は天気が回復するらしく試合時には不安は少ない。
まるは氏と上野駅で合流し、高崎線でゆったりと前橋に向かう。車内では先週の開幕戦の話を色々報告した。
正直今日の草津戦はとても大事な一戦だ。来週から札幌、京都と相手のレベルが上がってくるので、内容と結果を出した形で迎え撃ちたい。愛媛戦のように試合を支配するのは難しいので少ないチャンスをモノにできるよう戦い方のベースを固めておきたい。草津はそういう意味では打って付けのレベルのチームなのだ。
 
前橋には10時過ぎに着いた。千葉と違って寒い!
敷島に着くと、アウェイ側ゲートには20人以上の徳島サポーターが既に集結していた。 
イーストのM野くんとMくんから吹き流しの旗(渦潮旗のこと)は今日あるのかと訊かれる。当然持ってきていると答えると、何故かとても喜ばれる。ありがたい話だ。逆に徳島の人には渦潮旗はイマイチらしい。でも渦潮旗は私の魂の神旗ですから。神旗(念押し)。
M野くんから関東隊復活?と振られる。一応、「栃木が昇格したら」と逃げる。さて真意は...?
 
関東勢には今期初戦の人も多く、また、関東勢はある意味、地元徳島勢より熱いところを持っているので今日の応援も期待できる。リードはひげくんが努める。
 
徳島サポーターには今日の試合、草津のスタメンに元徳島の秋葉が出ることが濃厚ということも気持ちを高揚させる理由になっている。
私は秋葉については、必ずしも好意的な印象ばかりではない。
色々理由はあるが、徳島が再生するためには、もう彼は必要はないと思う。徳島以外ではまだまだ役に立てると思うけどね。
 
11時半に開門。が、開門してすぐにハードなコンディションに直面する。
ものすごい強風が吹き荒れているのだ。(結果、この日は始終この風にチーム、サポーターとも悩まされることになる。)
とにかく凄い風。横断幕は風で何度も剥がされる。その上、横断幕の下部ヒモを固定している2キロ程度の砂袋が風でまくれ上がった横断幕に振り回されてスタンド前列にいるヒゲくんや、旗を振ろうとしている私に襲い掛かってくるのである。いきなり足元から目の前に大きな砂袋が飛び上がってくるのである。我々がそんな信じられない攻撃にさらされながら、反対 側の草津側の横断幕はピクリともしていない。これがアウェイの洗礼か?

まるは氏は自分の旗を断念。私は期待されている(?)ので渦潮旗を出撃させ、イーストもV旗を出撃させるが、強風で旗は支えるのがやっと。渦潮旗は面積が狭いので一人で何とかなるが、それでも足を広げ旗竿の根元を足にひっかけ、両手で竿を押さえていることしかできない。振るなんて無理。
その格好はまるでザック・ワイルドみたい。言い過ぎか。
イースト勢の旗はもっと厳しい状況で一人では支えられず、2~3人で支えることに。まるは氏曰く、硫黄島の米軍状態。
 
そんな中試合開始。
徳島は開幕戦同様、素早いプレスを展開して相手の自由を奪う。草津は愛媛のように複数の徳島選手に囲まれボールを失ったり、焦ってパスミスを連発する。が、徳島も前回同様にボールを奪った後での攻めにスピードと精度を欠き、得点に至らない。しかし今日に限れば、この試合の支配者は風。強風がこの試合を難しくしていた。 
こういう試合はボールコントロールミスが命取りになる。しかしながら、両チームのディフェンスが手堅くプレーする。徳島では河野が草津の前線へのフィードをことごとくはねかえす。いい選手が来てくれた。
 
前半、向かい風でも相手陣内で攻め続けるも無得点。後半は追い風になり、さらに攻勢 を掛けるがやはりゴールは遠い。
ならばセットプレーと再三攻めるが、これもゴールが遠い。
結局そのままスコアレスドロー。攻撃の形が最後までできなかった。
試合をほぼ支配し続けただけに、この相手にこの結果は残念だが、これが今現在の実力ということだと思う。
前節は勝てたがといったところか?!

思うに、プレスでボールを奪うまではいいがそこまでで頭が精一杯で、その後選手全員の発想が攻撃に切り替えるまでに時間が掛かっているような気がする。そこまでまだ練り上げられていないのかもしれない。だとしたら攻撃が形を成すまでもう少し時間が要るだろう。前節もセットプレーから点は取ったが、何度もプレスでボールを奪っても点どころかフィニッシュに至るケースは少なかったからだ。
 
次はホームで札幌。
ここまでの相手とは違う。試合も支配されるだろう。だが今出来ることをやれれば、そう相手に自由にはやらせないと思う。
自信を持って戦いきってほしい。今の時点で結果に左右される必要はない。

|

« ダービーマッチ | トップページ | インテル、ミラノダービーに連勝でスクデットへ一直線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダービーマッチ | トップページ | インテル、ミラノダービーに連勝でスクデットへ一直線 »