« 君たちはヴォルティスの選手なのか? | トップページ | インテルの強さのみなもと »

2007年4月23日 (月)

15の春と15年の日々。インテル、スクデット獲得!

夜遅いので明日加筆しますが、先ほどインテルは15度目の春を迎えました。

気がつくと92年にインテルを好きになったのですから、またも因縁の15年目だったわけです。そうかぁ、最初から15年待たされる運命だったのかぁ。

最後の5分はドキドキしました。向こうのロスタイムって長いんですよね。危うく同点なんてシーンもあったし。

でも、いろんな意味で良かったと思います。できればトガシさんが生きていてほしかったなあと。この日の解説者席に座っていてほしかったなあと思うのでした。

私は優勝の瞬間、トガシさんの写真の載った雑誌のページを抱きしめました。涙はさすがに出ませんが、テレビの前で静かに、しかし大きな感動をかみしめていました。

ありがとう、そしておめでとう、インテルミラノ。そしてこれからも共に。

|

« 君たちはヴォルティスの選手なのか? | トップページ | インテルの強さのみなもと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君たちはヴォルティスの選手なのか? | トップページ | インテルの強さのみなもと »