« 下を向いている時ではない | トップページ | 限度一杯なんでしょう。 »

2007年6月14日 (木)

今のヴォルティスの現実

下は向いていなかったが、動くのを止めてしまったのでしょうか。
守備が生命線なのに、あれだけ自由にやらせたらやられるよね。
おまけにパスミス連発のうえ、あいかわらずのロングパス頼みじゃね。
 
これが今のヴォルティスの現実なんだろうね。
開始直後の失点で切れちゃったんだと思う。
失望はしていないけど、今シーズンは見えちゃったかな。
草津戦は奮起していたかもしれないが、今日がこれじゃ意味無い。
  
今日は遅いのでここまで。
明日、感想を書き直します。

|

« 下を向いている時ではない | トップページ | 限度一杯なんでしょう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下を向いている時ではない | トップページ | 限度一杯なんでしょう。 »