« エルメを喰らう3 ついでに弱虫も喰らえ | トップページ | 子供が楽しいところとは »

2007年7月 1日 (日)

今ある危機に敏感になれ

0-4。
チーム、個人の力関係や、現状のチーム状態からいけば予想できないスコアではない。
内容も残念ながら現状では想像できる範囲であった。
せめて局面局面でもう少しファイトしてもらいたかったがそれすらなく、京都の選手の方が、勝っていても最後までボールに絡もう、奪おう、ゴールへ向かおうとする姿勢が出ていた。
徳島は万事において”遅い”。
開幕直後ならともかく、この時期ならもう少し改善されてもいいと思うのだが、今もって”遅い”のだから困ったもんである。
今日は遅いうえに”緩い”。マーク、チェック等の緩さは致命的だった。
パウリーニョに取られた2点目は危険なエリアに進入してきたパウリーニョを最後までチェックにいかずシュートを打たせてしまった結果である。
 
湘南戦の記事で指摘したことは残念ながら何も改善されていなかった。
島津が止めたとはいえPKも与えた。ダ・シルバは何度か致命的なパスミスをしていた。そのうち一つは直接失点につながった。
もっと失点していてもおかしくなかったが、何よりも残念なのが腰が引けたプレーばかりだったことだ。
さらにまずいのは選手達の試合中の表情にあきらめが浮かび始めていることだ。
こういうときだから自分が何とかしようと無茶をする人間が誰もいない。
全員戦う気力を失った状態になっている。
だからプレーが軽い。だから一つ一つのプレーの精度が荒い。
試合後の選手の表情も”また負けたか”という表情になりつつあるように見える。
これはマズイ。
次回は焼肉なんかより闇鍋の方がいいと思う。それなら度胸が付くと思う。
 
とにかくこんな試合では観ている人をバカにしているとしか言えない。
今、こんな試合を見せながら、3、4年後のJ1昇格を目指すなんて対話集会で答える社長は本当に危機感があるのだろうか。
今ある危機をどう考えているのか。
 
てゆうか、それで納得したのか、参加したサポーターは。
チームだけじゃない、周囲の緩さも今の状況を招いてるのではないか?
苦しいときだからこそ一生懸命応援しているのはわかる。それも大事だと思う。
でも、それだけでいいのか?
応援する阿呆のままではまずくねえか。
それが徳島という土地柄なのか?俺は徳島人じゃないのでわからん。誰か教えてくれ。
それと、試合後のゴール裏にも負けた悔しさが薄くなってきてないか。テレビに映る試合後のゴール裏を見ると不安を感じるのだが。
とにかく、湘南戦よりマズくなっている気がする。

|

« エルメを喰らう3 ついでに弱虫も喰らえ | トップページ | 子供が楽しいところとは »

コメント

まったくもってそのとおりです。危機感がなさすぎると思います。フロントも選手もサポーターも!
ガ~ン負けてショック~ とか
また負けちゃったよ~  とか
そういう文面をみますが本当に応援しているチームがこのような状態にある時に悔しい思いをしているのかと感じます。僕はBLOGなどはしていませんが、もししているならば、こんな緩い文章は書けません。腹が立つしくやしいから・・
何事においてもそうですが、負けたとかテストで悪い点を取ってしまった。。情けない悔しいと思う気持ちがなければ一巻の終わりだと思います。。

投稿: おうちゃんず | 2007年7月 2日 (月) 16時44分

 お仕事、お疲れ様です。昨日、夜勤中に携帯から見ました。

 このところの渦帝様の日記を見ていると、「すべてが悪い方向に動いている」ようですね。

 一番の解決策は「チームが結果を出すこと」なんでしょうが・・・。それが望めないとなると、周囲がそれなりの「毒」を盛らないと刺激にならないのでしょうね。

 「毒」は「薬」にもなるといいますし。

投稿: ike | 2007年7月 2日 (月) 17時45分

おうちゃんず殿
コメントありがとうございます。
みんな悔しい気持ちはあると思います。
個人のブログでの表現はその人それぞれなのでコメントできないですね。
私も本当に怒り心頭だったら、記事にしないです。
その代わり希望も持っています。故に記事を書いていると思ってください。

ike殿。
確かに現状はいろいろな面でマズイです。
しかしながら現状は「毒」という劇薬も見つからないというところでしょうか。
あえてゆうなら、ココが匂いのきついドクダミ程度なのかも。

いろいろありますが、最終的には選手がやってくれないとダメだと思います。
我々サポーターの力ってゆうのは、選手が感じてくれてこそ効果を生みますから。

投稿: AWAN渦帝 | 2007年7月 2日 (月) 23時21分

 これは個人的意見ですが、今の徳島の選手・スタッフには「何が薬で、何が毒なのか」を判別する力がないように思います。
 ゴール裏もしかりです。

 今、私は、フットサルの記事にかかりきりなのですが、7月半ばになると落ち着きますので、一度、時間のある時に、渦帝様とテレビ観戦したいな、と思います。そこを元に記事を起こしたいと思っています。

 見ないことには始まらないので。

 では、お仕事、いってらっしゃいませ。私は今日明日は連休です(喜)。

投稿: ike | 2007年7月 3日 (火) 05時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エルメを喰らう3 ついでに弱虫も喰らえ | トップページ | 子供が楽しいところとは »