« 甲府より | トップページ | 再出発のヴォルティス »

2007年7月15日 (日)

羽地の移籍に思う。

どうなんだろね、今回の移籍。
公式サイトのコメントとか読んでみると、羽地本人がそもそも以前から移籍したがっていて、その情報を得た甲府がオファーしたというのがストーリーなんじゃないかなと思う。
これもプロの世界だからしょうがないね。
そう思うと、羽地のこれまでをいろいろ振り返ると疑問に感じてたことに納得がいく点がいくつかある。
どこがってことは私の個人的な感想なので詳細は書きませんが。
 
羽地には甲府でも頑張れと言わなきゃいけないのかね。そうなんだろうけど言わないでおく。
その代わり出ていくことに怒らない。
それが俺の答え。
 
なんか徳島というチームの足元見られてるみたいでいい気分じゃないけどね。
でもこれが現状なんだろうね。
そして当分こんなことが繰り返されると思う。
悲しいがね。

ヤベッ、タイトルで初歩的ミスした。修正。

|

« 甲府より | トップページ | 再出発のヴォルティス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甲府より | トップページ | 再出発のヴォルティス »