« 仙台へ行くまで考え尽くそうと思う | トップページ | 徳島のサポーターでよかった »

2007年11月30日 (金)

明日がその先につながるように

一週間考えた。
今日、戦力外通告があり、徳島系ブログを見たり、仲間とのメールのやりとりをした後、考えをさらに深めた。
結論は一週間前とぶれていない。
徳島ヴォルティスという名のもとにサポーター、選手、監督ほかスタッフ、フロントがどれだけ一つになれるか?明日だけじゃなく来季もっと一つになるために何ができるか?
明日をお別れの時にするだけで終らせてはいけない。
明日から来季が始まる、始めるようにしなくちゃいけない。
来季も一緒にいて欲しい選手がいる。
だから、一緒にいて欲しいと訴えたい。そのために何をするか考えて行動しようと思う。

もちろん、明日が一緒に戦う最後の試合になるヤスタカやサンウのことも気に掛けないといけない。
そうやって大事に人の繋がりを残すことがいつかヴォルティスに戻ってくると信じている。

明日は勝ちたい。だが、たかが最終戦に勝っただけで終わったら意味がない。
来季、その先の長く続く未来にも繋がる時にしたい。
我々はサポーターだから、この道を簡単には降りられない。逆にいえば、だからサポーターなのだ。

|

« 仙台へ行くまで考え尽くそうと思う | トップページ | 徳島のサポーターでよかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仙台へ行くまで考え尽くそうと思う | トップページ | 徳島のサポーターでよかった »