« 不惑のウルトラマンごっこ | トップページ | スポーツとメディアとその向こうの社会と。 »

2007年11月 4日 (日)

上を向いて最後まで戦え

現地に行ったまるは氏からは後半と延長前半は徳島の試合だったという報告がありました。

延長後半は足が止まってしまったという報告もありました。見ていないがお世辞も皮肉もいらない、頑張った試合だったと確信しています。

問題は残りの3試合に...、なんてことは今さら言うことではない。

残り試合はどうであれ、後は自分達だけ見て上を向いて戦うだけだと思う。どこと戦うのかなんて考える必要はない。上を向くきっかけを見つけられたのだから。

悔いのない3試合を戦うこと。終わったあと、今期どうだったか、来期の自分はどうなるのかなんて今は考えないでほしい。

 

あと一言いいたいのは、羽地。

こんなときに決めるくらいなら、もっと普段から試合に出ろ。何のために移籍していったのだ。出て行ったチーム相手にしか試合にも出られない、ゴールも決められない。こんなの恩返しじゃねえぞ。それこそハジを知れ。そしてもっと奮起しろ。

|

« 不惑のウルトラマンごっこ | トップページ | スポーツとメディアとその向こうの社会と。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不惑のウルトラマンごっこ | トップページ | スポーツとメディアとその向こうの社会と。 »