« オシム監督、ガンバレ | トップページ | 残り2試合でヴォルティス漢の証しを »

2007年11月18日 (日)

沖縄から福山、広島へ

昨日、夜の11時半頃にやっと3日間の出張から帰ってきました。
出張中のオシム監督倒れるという報には本当に驚きました。
現状までの報道から推測すると、私の父の時とかなり症状が近く、とゆうことはやはりあと2~3日はかなり危険な状態であると思います。
しかもオシム監督は心臓病の持病もあり、父より高齢での発症ですから、かなり緊張感の高い状況が相当期間続くと思います。
とにかく、まず容態が落ち着くのを祈るしかありません。
 
今回は初日は沖縄でした。
Okntohrs_005 朝6時に家を出てリムジンバスを利用して羽田へ。
沖縄に行くのはいつも仕事ばかり、あまりいい思いをしたことがありません。
今回はどうなのでしょう。
 
機内は私の窓側に日差しが直接当たったので結構暑かったです。
窓の外は眩しく、窓は暑いのでブラインドを下げて、ある大事な仕事をこなそうと思っていました。
それはいづれこのブログで披露することになると思います。いや、披露しないといけないんですが。
機内ではかなり没頭してその作業を行えました。
おかげで1時間ほどで完成。
もしかしたら、この3日間で一番真剣に何かをしていた時間かもしれません。
 
Okntohrs_006 沖縄に着きました。那覇空港が覚えている風景(建物)と変わっていてビックリ。
日本で屈指の観光地の玄関ですから、これくらいないと不思議といえばそうですが。
空港からはモノレール(ゆいレール)で市街へ。窓からの風景は背の高いOkntohrs_007 ビルがないせいか、空が広く感じます。
Okntohrs_008 これだけでも気持ちが洗われる気もしてきます。
その後、朝から少し悪寒がしていたので風邪薬を購入。
そして、仕事先へ向かいその日の仕事をこなしました。
 
夕食は仕事先の近くの沖縄風の居酒屋で食事。映画「涙そうそう」のロケでも使用されたお店だそうで、壁にはそのときの写真がありました。
但し、長澤まさみのシーンではなかったようです。
 
お店には沖縄音楽に欠かせない三線が置いてありました。
一緒にいた人が弾いた後、貸してもらい弾いてみました。初めて手にしましたが不思議な魅力のある楽器でした。
Okntohrs_010 三線を持って座り、下手くそなりに弦を弾いているだけで心を洗ってくれるというような感じがしました。
風景といいこれがオキナワマジックなんでしょうか?
 
泊まったホテルは沖縄有数の歓楽街の真ん中でした。
しかし、疲れていたのでそのまま就寝。初日が終わりました。
 
翌日は夕方から広島県福山での仕事。
直接広島に行く便は夕方なので間に合いません。
とゆうわけで福岡へ渡り、そこから新幹線です。
 
ホテルの朝食は沖縄料理のメニューがいくつかあるビュッフェ形式(だからこのホテルにした。)です。Okntohrs
黒米ごはん、ゆし豆腐、チャンプルー、そして月桃茶(げっとうちゃ)。
ほんとおいしかったです。特に黒米ごはんはヒットでおかわり。
 
その後、那覇空港でお土産を購入。バッグに余裕がないことと、このあと2日間もあるのでお土産は最小限にとどめます。
奥さんから頼まれたお隣へのお土産。そしてご当地ディズニーピンズ。
搭乗ロビーのレストランでソーキそばを注文。ソーキってこんなに柔らかいんだぁと感心。
しかし、飛行機の時間まであと10分ちょっとの時に注文した(なんでしてしまったんだ)ので結構急ぎで食べることになりました。
 
Okntohrs_013 さて飛行機で福岡へ向かいます。福岡に着いたら速攻でJR博多へ行き福山方面の新幹線に乗らなくてはいけません。
リミットは13時59分。飛行機は13時15分着の予定です。
しかし、飛行機が遅延して福岡空港へは13時30分着とのこと。マズイ。
 
福岡へはその通り13時30分に付きました。あとはダッシュです。
地下鉄の乗り継ぎJR博多駅へ。
どうにかこうにか間に合って乗ることが出来ました。Okntohrs_015
そして福山へ。
 
福山駅を出て最初に感じたこと。
「さむっ」
あったかい沖縄から来たわけで、しかも向こうは昼出発。汗もかいてました。
しかしこっちは本州、しかも夕方。
沖縄がなんかなつかしく感じるのでした。
しかも申し訳ありませんが、福山は沖縄に比べるとかなりドンヨリとした街で...。
 
夕方から仕事をこなし、終わったのは9時。
一緒に仕事をした営業さんはすぐ明日の広島へ向かい、私は1人で食事をとりました。
このときオシムさんの報を知り驚きました。
夕食は福山の天満屋の裏にある海仙楽というお店でとりました。
出張前に福山で9時以降に食事がとれるお店をリストアップし、おいしそうなお店を探しておいたのでした。
それがココ。
お店は1階はカウンター、2階、3階はテーブル席です。
毎日の仕入れ次第で変わるメニューとのことでした。
お刺身3点盛り、牛筋煮込み、牛肉コロッケ、海鮮天ぷら丼を注文。
味が少し濃かったですがおいしかったです。特に牛肉コロッケは。
お店の人も明るく雰囲気がよくて、福山に行かれたときは行ってみてはどうでしょう。
 
夜はホテルでオシムさんのニュースを見ました。
その後はビデオシステム(1000円で映画が全部アタマから見放題。早送りもできる。)でお楽しみ。何を見たかはご想像を...。

 

Okntohrs_040 そんな福山で見つけたのは野球のマスターズリーグの試合の告知、それも明日のポスターです。そして対戦カードは...。ご冥福をお祈りします。
 
3日目、今日は広島へ移動して昼から仕事です。Okntohrs_029
新幹線に乗る前に駅前にある福山城跡を散策。
キレイな石垣とか立派な門とか、天守閣(戦時に焼失してその後復元)もキレイでした。
 
新幹線で広島までは20分程度。
Okntohrs_042 そして市電で八丁堀というところまで移動してから、あとは徒歩です。
集合時間のだいぶ前に付いたので、近くの広島城を見てきました。
福山城と比較するとかなり小さくて、外壁も差がありました。Okntohrs_044
ちょうど七五三の時期で、公園内の護国神社は大賑わいでした。
その後、仕事へ。
 
やっと仕事が終わり、広島空港より東京へ戻れます。
Okntohrs_049 空港ではお約束でお好み焼きを食べました。
そして8時45分出発。やっと帰れます。
羽田に着いたときは10時。
明日は家でゆっくりして夕方から徳島の試合観ようっと。Okntohrs_053  
 

この旅では、最近お気に入りのラクーナ・コイルのカーマコードを頻繁に聞きました。旅に音楽は欠かせないのを再確認しました。Okntohrs_003

Okntohrs_001 ラクーナコイルの記事はそのうちあらためて書こうっと。
 
 
 
とゆうわけで、この原稿書いている段階で試合後半です。
詳しい試合評は試合終わってから。

|

« オシム監督、ガンバレ | トップページ | 残り2試合でヴォルティス漢の証しを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オシム監督、ガンバレ | トップページ | 残り2試合でヴォルティス漢の証しを »