« 明日がその先につながるように | トップページ | エンジョイ・サッカー »

2007年12月 1日 (土)

徳島のサポーターでよかった

仙スタ(今はユアスタだが)に戦うために来るのは5年振りだ。
当時はJFLに属し最後のシーズンを戦っていた。相手はソニー仙台だった。
その時は関東隊(徳島サポーターのといってもいいかも)の歴史に残る事件を私主導で起こした。あれは忘れられない一戦だ。
07last001 あの時の舞台となったメインスタンドの一角の柵はあの時のままだ。
懐かしい。
今日もその時いたメンバーが何人か来ているが、徳島サポーター全体の顔ぶれは大きく変わり、あの当時私が憂いていた空気は今はほとんどなくなっている。時代の流れは激しい。
 
ここまでの列車の中ではずっと考えていた。いや、昨日布団に入ってからだ。
明日につながる何かをしたいと思い、何かメッセージを掲げたいと思っていた。
だが、昨日の戦力外の情報にあまりに多くの選手がいたこと、それも今日の試合に出る可能性の高い選手、それも戦術の要の選手がいたため、考えをまとめるには難し過ぎる状況となってしまった。
訴えたい言葉が、簡単で、わかりやすい言葉で出てこない。
そんな私にひと刺ししたのはたまたま見つけたブログの記事の一文だった。
“今を戦えない者に、次とか来年とか言う資格はない“
ロベルト・バッジョの言葉だった。07last006
ハッとさせられた。
「そうだな。とりあえず今日の試合を精一杯やることだ。試合後、言いたいことがあれば言えばいい。言葉を安っぽく使うことはない。」
こうしてメッセージ横断幕はボツになった。
 
それでも今日の試合が、徳島ヴォルティスの選手、サポーター、フロントなど関わる全ての人にとって、今季の終りではなく来季の始まりであることは変わらない。
ただ勝って最下位を脱出するだけではダメだ。だから難しい。
 
キックオフが近づき、いつものように愛用の渦潮旗あらため渦龍旗を振り回して気持ちを高める。普段は一曲降ると旗棒を下ろすところを、今日は下ろさずに立てたまま持つことにした。すると旗の重みで緊張感が増して気が高まっていく気がした。ギリギリまで気持ちが高まったあの時がよぎった。
あのとき程では無いにせよ、今日は気が上がるかもと思った。
「いける。」
“今を一生懸命に“
バッジョに少しだけ感謝した。
 
07last002 が、現実はもっと厳しい。
試合が始まると、フィジカル、スピード、個人、組織とあらゆる面で徳島を凌駕する仙台に決定機のヤマを築かれる。
鈴木が幾度となく防いだが、後半ついに失点。
その後も決定機のヤマを築かれるも守ったが2失点目を喫した。
 
試合中、徳島ゴール裏は激しく戦い続けた。
試合終盤、選手達にもやっと意地が出始める。
そして、後半43分くらい、フッと仙台の応援歌と歓声が止み、偶然にもスタジアム内に徳島ゴール裏の歌声だけが響く10数秒が出来た。
“最後まで共に戦おう。徳島に勝利を、勝利を“
サッカーの神様がゴール裏の歌を選手に聴かせたくて他の音を止めた気さえする神々しい一瞬に感動してしまった。
 
07last004 へたくそだが、今の徳島の選手達は精一杯やった。
まるで歯が立たなかったが、それでも一生懸命戦った。
誉めてやれるところが殆ど無かったが、それでも、それでも選手達は必死に戦った。
 
0対2。スコア以上の完敗で2年連続最下位が決まった。07last003
でも元々試合の結果は俺自身は問わないといってたからいいよ。
 
そしてこの試合を最後に去っていく選手がいる。
試合後、彼らをコールで送り出し、感謝を示したが、実は去っていくことが濃厚なのに、まだ未決定なのでサヨナラを交せないまま、我々の前から去って行かなきゃならない選手もいる。
07last005 それが辛かった。
今季が終わった。
 
 
 
果たして今日を明日、未来につなげられたのか?
その答えは試合後のミーティングにあった。
 
ミーティングの中味はその場にいた人も多く、皆理解していると思うのでここには書かない。
仲間の中での大事な会話だから、それこそ安っぽく扱いたくない。
 
ただ、本当に嬉しかったのは、誰も自分のエゴを出さず、考えの違いはあるが、皆徳島ヴォルティスやヴォルティスを囲む状況をよくしたいと強く願っていることが確信できたことだ。
こんな素晴らしい仲間に恵まれて本当に嬉しいし、徳島ヴォルティスのサポーターで良かったと思うし、この道へ導いてくれたあの人にあらためて感謝したい。
 
この仲間がいる限り、徳島ヴォルティスを、徳島サッカーの灯りを、明日へ繋いでいくことに絶望することはないだろう。         
また来年もよろしく。

|

« 明日がその先につながるように | トップページ | エンジョイ・サッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125870/17244454

この記事へのトラックバック一覧です: 徳島のサポーターでよかった:

« 明日がその先につながるように | トップページ | エンジョイ・サッカー »