« エンジョイ・サッカー | トップページ | 解任はしょうがないさ »

2007年12月 7日 (金)

悪いユメ

(今回は、エアロスミスのドリーム・オン(アルバム「野獣生誕」収録)聴きながら読んでください。)
ここから試聴・購入できます
 
 
あー、なんてこった。
戦力外の選手は仕方ないにせよ、青葉が引退とは。
えー、これでいなくなる選手は、彼と、彼と...あ、広島とガンバの事情によっては彼と、彼も。
河野もケガで復帰に時間が掛かりそうだから...って?!
ディフェンス登録2人しか残んネエじゃあん!!
サッカーできねエぞオオオオオオオ!!!
そして誰もいなくな......って、オイ(`□´)
勘弁してくれ。
 
ともかく困ったね、こりゃ。
とりあえず、ダイジェストに載ってる退団リストからめぼしい選手を...って、これじゃ今までと変わんないじゃん。
ため息出ちゃうよ。
 
これじゃ来季もどうなっちゃうのやら。
 
昔の野球ギャク漫画で『すすめ!!パイレーツ』ってのがあったなあ。
あのチームも勝てなかったんだけど、勝てない理由ってのがセカンドプレイヤーがいないから(実は作者がキャラを考えていないままだった)って言ってたなあ。
もしかして、ヴォルティスも11人いるようにみんなに見えてるけど一人足りないんじゃないのか?
んなわきゃナイ。何考えてんだ、オレ。
 
そういや、『すすめ!!パイレーツ』に一時、恥 可苦馬(はじ かくま)ってピッチャーいたなあ。
投げたボールがバッターの手前で分身して文字(相手の悪口)を描くスパークボールって魔球投げてたっけ。
あー、ストライカーでスパークシュートとか打てる選手いねえかなあ。
キーパーの手前でボールが分身して文字描くようなシュート打つ奴いねえかなあ。
いるわけネエよ。何考えてんだ、オレ。
 
そういや、『すすめ!!パイレーツ』でオーナーの畑から旧日本軍の爆弾が見つかって、それをインペーしようとするセーフの役人のインボーで大学球界のエース、江原をパイレーツが獲得できたことがあったっけ。
ヴォルティスもそんな都合よくいかねえかなあ。
ア●ソ●ルのKくんの実家の庭からとか、どっかの保育園の園庭から見つかってセーフの役人がやってきて.....。
ありえネエだろ!!
 
 
 
(アタマの中で嘆きの天使がささやきます。)
 
”これは悪い夢よ。気にしないで寝なさい。”
 
悪い夢ですかねー?
 
”そう、悪い夢よ。明日になれば全てが夢と気付くわよ。明日のエルゴラのニュース欄にだってろくでもないことは何も載っていないはずよ。”
 
そうかあ、悪い夢かあ。んじゃ寝ようかなあ。
 
”そう、お眠りなさい。渦帝さん。”
 
おやすみなさあい。明日のエルゴラにはきっといいニュースが載ってますよね。
 
”ええ、誰も引退なんてしていないわよ。”
 
そっかあ、明日が楽しみだなあ.........。
 
 
(クドイですが、エアロスミスのドリーム・オンを聴きながら読んでください。)

|

« エンジョイ・サッカー | トップページ | 解任はしょうがないさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125870/17293774

この記事へのトラックバック一覧です: 悪いユメ:

» エアロスミス (Aerosmith) 本物のアメリカンハードロック [オーディション]
エアロスミス (Aerosmith) 本物のアメリカンハードロックを体験でき、そして泣かせてくれるバンドの象徴的ビッグバンド。言わずと知れたエアロスミス(Aerosmith) ですが、何といっても、リフのカッコ良さ、独特のメロディーは王者の風格を感じます。特にMusic Audition Marke...... [続きを読む]

受信: 2007年12月 9日 (日) 22時44分

« エンジョイ・サッカー | トップページ | 解任はしょうがないさ »