« サンタ・クルスのクリスマスプレゼント インテル、ミランダービーに勝利 | トップページ | 「身の丈」を考える。 »

2007年12月24日 (月)

クリスマス

Hills_004 今夜はクリスマスイブです。
明日は仕事と保育園なので、今朝サンタクロースには娘のところへプレゼントを持ってきてもらいました。
自分自身ではなんとなくサンタクロースというものの正体に気付いた気がするのですが、ウチの娘はどうなんでしょうか。
ちなみにクリスマスプレゼントで一番思い出に残っているのは中学生の時、電気メーカーに勤めていた父が組み立て式のデジタル時計のキットを持ってきて、ICやら塗装やら全部やってプレゼントしてくれたことです。Hills_003
目の前でハンダゴテを手に細かい部品を一つ一つ組み立てていく姿が思い出に残っています。
多分、父親的には中学生に与えるクリスマスプレゼントとしてはをよく考えた上でのものだったのだと思います。
その時計はその後20年近く、父が死んだ後からは15年以上動き続けました。
 
昔はクリスマスに電飾を飾る家は珍しかったですが、最近はそれに並々ならぬ熱意を籠めるお宅も多く、妹の家の周りはこの時季エレクトリカルパレードのようです。Hills_014
クリスマスツリーも電飾をたくさん使ったものが多くあります。
以下はディズニーランド、ディズニーシー、イクスピアリ、広島の基町クレド、そして昼間の写真ですが東京タワーです。
Hills_002 Hills_007  
Hills_008 Okntohrs_047 Hills_019 それぞれの自宅でのクリスマスの飾りつけもあります。
我が家は奥さんがリースを作ったりするのですが、昨日行った六本木ヒルズではドイツのシュツトガルトとかで有名なクリスマスマーケットをやっていて写真はそこで買ってきたオーナメントです。Hills_016
高いものは1万円以上しますが、これはいづれも2000から3000円の間です。Hills_017日本で作られるものとは違う雰囲気を持っていていいです。
木製で手作りですからこのくらいの値段でしょう。Hills_018
 
ちなみに昨日は六本木ヒルズのウルトラマン大博覧会のイベントでウルトラシリーズ初期3作品(ウルトラQ、ウルトラマン、セブン)の出演者によるトークショーに行ってきました。
佐原健二さん、西條康彦さん、黒部進さん、桜井浩子さん、森次晃嗣さん、ひし美ゆり子さんが参加。
ウルトラQの撮影がかなりハードで食事は握り飯だったこと。
有名な実相寺監督に喪服を着ろといわれ拗ねた桜井さんが小林昭二さん(仮面ライダーのおやっさんでも有名)に「実相寺は天才だから、言うことを聞け」と言われシブシブ喪服を着たらそのシーンは魚眼レンズで撮られたとか、桜井さんゲストのセブンの12話が誤解があって幻の作品となってしまったがいい話なのでいつか世に出したいといった話とかありました。
写真撮影禁止だったのでお伝えできませんが、子供の頃憧れだった桜井さんも、(特に)ひし美さんもキレイな方でした。
年齢より20歳近く若く見えました。

|

« サンタ・クルスのクリスマスプレゼント インテル、ミランダービーに勝利 | トップページ | 「身の丈」を考える。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンタ・クルスのクリスマスプレゼント インテル、ミランダービーに勝利 | トップページ | 「身の丈」を考える。 »