« 火曜日はレッズランドへ | トップページ | あまりに情けない。 »

2008年7月29日 (火)

インターハイ・サッカー at レッズランド

昨日は10時まで仕事をしました。
それもこれも、今日インターハイに気兼ねなく見に行くためです。
で、今日行ってきましたよ。レッズランド。
W41s_004  
徳島在住の方にはレッズランドって?と思われるかもしれないので簡単に説明すると、浦和レッズが運営母体となって2005年にさいたま市に創設した総合スポーツクラブのことです。
14万8500平方メートル(45000坪)の敷地を持ち、サッカー場3面、フットサルコート8面、テニスコート9面、野球場、ラグビー場などを備えています。(以上、Wikipediaより)W41s_006
まあ、浦和レッズらしい規模の施設ってやつです。TSVの3倍くらいの敷地でしょうか。
 
そんなレッズランドで今日開催された高校総体(インターハイ)サッカー。W41s_005
私のお目当てはもちろん、宮崎県の鵬翔高校の横山選手です。
 
今日はまるは氏も休みということで2人して、朝の浦和駅で待ち合わせ。
当初、路線バス(1時間に2本くらいしかない)で行くことにしていたのですが、駅にはシャトルバス乗り場が..。W41s_001
でもこのシャトルバス、学校関係者(選手とかも含む)や大会関係者のみ利用可らしく使えないことが路線バスが出た後発覚。
実は選手の父兄ですら利用できない。
係員のおっさん、我々に適当なこと言っておいて本当は何も知らなかったのである。
利用者サービスの基本(情報を適当に言わない)が全くできていない。
おかげで路線バスは出発してしまい、タクシーを利用するハメに...。2人で2400円の出費である。
が、このバス。肝心の利用者がほとんどいない。
選手らチーム関係者はみんな宿舎からチャーターバスで直接現地に行くので、駅からのシャトルバスなど使わないのである。
とゆうわけで、シャトルバスは乗る人もなく、レッズランド(や駒場)を運転手だけ乗せて往復を繰り返します。
運んでいるのは空気だけ。
空気を運ぶくらいなら、空気を読めといいたい。
全くのムダ。
 
いきなり、ケチがつく一日となったが、どうにかこうにか試合開始前にレッズランドに着きました。W41s_007
お目当ての横山選手はスタメンで出場。
前回見たときは1年半前で1年生時。しかし今日見た彼は前回より全身レベルで一回り筋肉がついて身体が大きくなっていました。
もはや高校生プレーヤーの体躯ではありません。
表情のふてぶて..いや、精悍さも倍増ししており、全ての面でかなりビックリです。
 
試合は始まりましたが、前半序盤はあまり緊張感を感じなかったので、一旦別の気になるチームを少し見に行くことにしました。
W41s_009 鳴門高校です。相手は東福岡。
鳴門高校には石川選手というヴォルティスJY出身の注目されている選手がいます。
気にはなっていたので見てみたいなと...実は初戦は出場停止だったようです。
で、鳴門対東福岡のコートに付きました。
 
この手の徳島県勢が出場するサッカーの試合では身内、つまり関東在住のヴォルティスサポーターがいることが多いのですが、ここにもやはりいました。
誰か大声で監督の指示みたいなこと叫んでる人がいるなと思ったらマ○○くんでした。
本当の鳴門高監督がジッとベンチに座っているのに、マ○○くんは「イイヨ!イイヨ!」「繰り返してエー!」とかかなり熱くなっていました。
こういうとき合流して応援(?)を手伝うのが”家族”なのかもしれませんが、スイマセン、おもしろ過ぎたんで他人のフリしてスルーさせてもらいました。
あ、マ○○くん。まるは氏が応援(?)時のあるハプニングのことで訊きたいことがあるそうです。私もその質問の答え、訊きたいです。今度教えて。
 
後半からは鵬翔高校のコートに戻って観戦。
相手のチームは岩手県の不来方(キタラズ..じゃないコズカタ)高校。
後半序盤にウラに抜けてGKと1対1をキレイにループシュートを決めて先制すると、前掛かりになった鵬翔(横山選手もパワープレイで前線へ)のウラを突いてPKなどで加点。
0-3で鵬翔高校は敗れました。W41s_011
注目の横山選手は後半になると、フィジカルだけでなく、技術面でも左右のキックや、ターゲットプレイ、ディフェンスでいいプレイを見せてくれる場面もありました。
試合展開的なこともあり、もう少しいろいろなプレイを見たかった気もしましたが来てよかったなとは思いました。
さて、まだ選手権がありますが、彼の進路はどうなるのか、気になるところです。
初めて彼を見たまるは氏の評は「素材的にはいい選手だと思いますけど、ヤンチャな気が..」ちょっとね「ちょっとですかぁ」
いいじゃないすか。
 
それから、先程の鳴門高校ですが、前半先制したのですが、後半は地力のある東福岡に逆転され敗退。
まるは氏の報告では、マ○○くんは後半も全開だったようです。
倒れなくてよかったね。あれ..、倒れなかったっけ?
 
明日はいよいよダービーです。
できれば仕事を定時で終わらせ、生で観たいものです。

|

« 火曜日はレッズランドへ | トップページ | あまりに情けない。 »

コメント

不来方でこずかたって読むんだよ。

投稿: | 2008年7月30日 (水) 10時42分

そうでしたね。
コズカタでした。
メールでやり取りしたときはコズカタって書いたのに、初歩的ミスでした。
コズカタ高校関係者のみなさん、ごめんなさい。

投稿: AWAN渦帝 | 2008年7月30日 (水) 12時10分

お疲れ様です。

…声かけて下さいよぉ…orz。

隣の部員君達よりも目立っていたみたいで、試合後に監督に挨拶しようとしたら、監督から「熱い応援、ありがとうございました!」なんて言われてしまって…もう、恥ずかしいったらありゃしないっすよw。

で、ハプニングって何でしょうか。
試合に集中していたから、そういう感じはしなかったんですけどねw。

投稿: マ○○ | 2008年7月31日 (木) 22時16分

ま○○さんへ質問です


鳴門がカウンターから先制点を奪った瞬間に

おもいっきりこけていたのは何故ですか?

尚、解答は鴨池にてうかがいますから(笑)

投稿: まるは | 2008年7月31日 (木) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火曜日はレッズランドへ | トップページ | あまりに情けない。 »