« J入会予備審査とポカスタの椅子について | トップページ | 神様と私 ~総理辞任!じゃなくて、今季のインテルを語る~ »

2008年8月30日 (土)

ヴォルティス、次はきっと勝てる。

惜しい。
だが、確実にチームが向上している実感が感じられた試合だった。
決定機を作れる形が見えてきたことも収穫。
アンドレジーニョの1対1での強さは前半からも発揮されていた。
2点目と同じパターンで決定的に崩せた形が前半2回あった。
1回でも決められていたら、もっとチームが早く目覚められたと思うがそれは結果論なので仕方ない。
だが、それ以上の収穫があった。
それは終盤スタンド最前まで降りていったゴール裏には説明不要だと思う。
 
前半も前述の2回の形も含め内容は良かった。
ボールのつなぎのテンポがよく、ヴォルティスのリズムで試合を作れていた。
エリアに近い場所での思い切りが少し欠けていたが失点シーン以外はとてもよかった。
また勝てなかったという事実は重く受け止めないといけないだろうが、今日は胸をはっていいと思う。
 
では次の横浜FC戦はどうすべきか。
今日の戦い方をベースに、もう少しの集中力が欲しい。
失点が両方ともセットプレーだったこと。
フリーキックはともかくコーナーキックはどうにかなるはず。
そして前半で先に点をとりにいって欲しい。
迷わなければ、ビビらなければ次はきっと勝てる。
 
ここまで書いておいてなんだけど、GKが島津だったらなあとは思う。
3点目のPKは、PK与えるプレーの直前にパンチングが悪かったと思うし、PK3度同じモーションなんだから3度目は反応しようよ。
少なくとも逆は取られるなよ。3本目はジェルマーノにGKのレベルを見切られて舐められたと思う。
 
でも舐められた分、叩き返せたかな。
ま、セレッソもあの内容なら来年倍返しする機会はあるね。
 
さあ、次だ。徳島ヴォルティス。

|

« J入会予備審査とポカスタの椅子について | トップページ | 神様と私 ~総理辞任!じゃなくて、今季のインテルを語る~ »

コメント

3点取られても、その後に2点取った。
ずっと2点目が取れなかった我がチームも
自信に繋がったのでは?
GKが島津でなかったのが敗因のひとつ?
そうとも言えますね。
でも3点目を取られて目覚めたのであれば、
それもアリでしょうか。
次節は、結果も期待できそうです。
夜明けは近い。

投稿: 埼玉人 | 2008年8月31日 (日) 08時20分

カウンター以外での得点の形が得られたのがよかったです。
ジーニョに頼りすぎる傾向にならなければいいですけど、今それを心配するのは身の程知らずでしょうね。
3失点目でも試合を捨てず、そして点が取れたことが最大の収穫でしょうね。

状況は厳しいままですが、割り切ってワンプレー、ワンゲームの気持ちでいくのがいいと思います。

投稿: AWAN渦帝 | 2008年8月31日 (日) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« J入会予備審査とポカスタの椅子について | トップページ | 神様と私 ~総理辞任!じゃなくて、今季のインテルを語る~ »