« 神様と私 ~楽しいJFL昇格レース予想~ | トップページ | ちょっと早いが、来季に向けて。 »

2008年11月20日 (木)

ホーム最終戦は拍手で終わりたい。

負けたら解任だぁーと大騒ぎするマスコミ。
この期に及んでも関心が高まらない私。
いつもそんな表情のような気がするが、表情が硬く余裕がないと書かれちゃう岡田監督。
代表どころではない私。
98年のフランスW杯予選ではあんなに一生懸命応援したのに、あの頃の私はどこへ?
いや、あのように愛せた代表がどこかへ行ってしまったのかも。
 
岡田監督は大変そうだけど、マラドーナを監督に迎えたアルゼンチン代表も大丈夫なのか。
強豪国と言われつつ、W杯で最後に優勝してから22年。18年もベスト4からさえ見放されてるんだってね。
他にいい監督いっぱいいそうだけどね。
個人的にアルゼンチンは好きなんだけど(インテルの選手多いし)、なんか変な方向に...。
 
代表って大変だね。今週はそう感じました。
 
ヴォルティスは22日に今季最後のホームゲームを迎える。
相手は天皇杯でヴィッセル神戸に大勝したサガン鳥栖。
正直勝ち目は薄い。かなり。
この試合に賭けるものは何か?
難しいですね。
 
今、本当に問題なのはフロントなんでしょうね。
思うに高本さんは辞任(つまり自分で辞める)ではなく、親サイドから更迭されたんでしょうね。
これ以上のぶざまな成績は他のスポンサー様に申し訳ないからとかいう理由で。
それこそ、ファンに責任を取るためではなくね。
これは推測ですけどね。
で、それ以前がどうだったかわかんないんだけど、辞任するとわかってからはクラブ内で孤立してるんだろうね。
山形戦の時、ゴール裏サポーターに逆ギレみたいになったのは、実際の立場と外から見られてる立場のギャップに我慢ができなかったのかなと思います。
これも推測。
ありえないと思うけど、もしかしたら最終戦来ないかも、もう東京に帰っちゃってるかもとも思っている。
彼にとっての約5年間を彼がどう完結させるのか?
これは我々には一生わからないだろうけど、クラブの初代社長としてクラブ設備を整えたりした功績は忘れないであげたいと思います。
 
そして選手達。
いろいろ我々には見えない部分もあったと思います。
3年連続最下位を責任には感じているだろうし、ここで結果が残せなかったら彼等には後がないだろうしね。
どっかのJ1クラブで、クラブが降格すると逃げるように他のJ1クラブに行ったりできないしね。
酷いやつはまだ降格も決まってないのに「オレ、来年ここにいないしー!」とかわめくヤツもいるけど、ヴォルティスにはそんな選手はいないと思う。
いろいろあったし、いろんな感情があると思うけど、最後は結果にかかわらず拍手してあげましょう。
それが一番いいかなといろいろやりつくした末に残っていることかなと思います。
 
だから、頑張れ徳島ヴォルティス。
ホーム最終戦は、鳥栖を止めてみせろ。

|

« 神様と私 ~楽しいJFL昇格レース予想~ | トップページ | ちょっと早いが、来季に向けて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神様と私 ~楽しいJFL昇格レース予想~ | トップページ | ちょっと早いが、来季に向けて。 »