« 新加入選手、イラッシャ~~~~イ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2008年12月30日 (火)

今年1年の重大ニュースと謝辞

今年もあと2日で終わりです。
せっかくなんで今年の個人的重大ニュースをいくつか振り返ろうかと思います。
 
まず、なんといってもマイホーム購入でしょう。
これが重大ニュースじゃなかったらどうかしてます。
昨年の今頃は思いも寄らず、あと一年くらいここにいるかなと団地で考えていたものでした。
1月の時点でもそう。
でも2月に入って動き出すと、家探しの楽しさに家族全員が目覚め、気が付いたら当初予算を大幅にオーバーする買い物をしていました。
大丈夫なのかって?
とりあえず今のところ大丈夫です。
でも、節制は心掛けないといけないので昨年は徳島にも行きませんでした。
来年は是非行きたいですね。
住み心地はそりゃあいいです。
嫌みな感じですいませんが引っ越したとき、「勝った!」と誰に対してかはさておき正直に実感したのを覚えています。
引っ越してから8ヶ月経ちましたが、庭の手入れしたり、クリスマスにはイルミやったりと楽しく過ごせてます。
 
それから同時期に仕事でも大きな変化がありました。
入社から20年近くいたプロジェクトから急に他のプロジェクトに異動しました。
引継ぎに1ヶ月しかなく、引越の時期とも重なりかなり大変でしたが、大きなターニングポイントが来たんだなと考え前向きに捉えました。
今いるプロジェクトはいわゆるメガプロジェクトで、この世の中の大不況のなかで最もその波を受けにくいところがお客様。
なんか別世界のようで最初戸惑いました。
でも、新しい職場では新しい気持ちで以前より積極的に仕事できていて、いまのところ満足しています。
 
音楽では椎名林檎マル生林檎博が最大のイベントだったと思います。
もう一つは5月のサクソンですが、昨年のラウドパーク以上ではなかったので次点。
今も時々あれについて考えるのですが、今になっても考えることができるような味のあるものだったのだと今になって感じています。
彼女のようなアーティストがこの先10年後にどうなっているかは予測できませんが、10年後にまたデビュー20周年記念コンサートがあったら行こうと思います。
もちろん、その間にも機会があれば観たいと思います。
 
イベントではありませんが、最近知ったことで驚いたのがジュリーこと沢田研二の東京ドーム公演のこと。
私のような40歳前後より下の世代には理解できないかもしれませんが、ジュリーってのはスーパースターで、日本の音楽シーンで一歩先をメインストリームで走っていた人です。
矢沢永吉さんも凄いですが、ジュリーは芸能界のメインストリームの中で一歩先を狙い、走っていた凄さがありました。
そのジュリーが12月3日に東京ドーム公演をやりました。
今年還暦を迎えたジュリー。
しかし、今年も全国39箇所(確かそう)をツアーし、ドームでは80曲、7時間の公演をこなしました。
ジュリーがドーム公演をすると知ったとき正直行きたいなあと思いました。
今では行けばよかったなとも思います。
矢沢さんみたいに今でも神々しく輝く人は別世界の人に見えますが、ジュリーはなんか身近に感じます。
それでいて強い気持ちを失わないところが素敵だなあと思います。
先日、NHKでドーム公演の特番があったのですが、彼がファンに話す感謝の言葉にホロっと来ました。
こういう歳のとり方したいなあ。
ジュリーが音楽やめるまでに一度は生でジュリーを見なきゃ。
来年のテーマの一つですね。
ちなみに1月9日だったかな。NHKBSでドーム公演の放送があります。
90分番組(それでも十分な長さですが)なのでダイジェストともいえますが、オススメしたいと思います。 
 
さてサッカーです。
インテルがスクデット3連覇を達成したことが最初のビッグイベントでした。
スカパーではなくネットを使ってP2Pで観戦。
初めての経験でした。
途中最初に見ていた局の回線が切れて、別の局を探して切り替える等トラブルもありましたが、記念すべき瞬間をしっかり見ることができました。
過去2回と比較しても一番嬉しいスクデットでした。
 
そして徳島ヴォルティス。
肝心のヴォルティスはずっと低迷していました。
正直いってビッグニュースにすべきことは何もない年でした。
何もなかったわけではないですが、それを重大ニュースにあげるのは甘さとなるので止めたいと思います。
しかしながら、今年はフロント、現場、サポーターも含め、方向が絞れた一年になったと思います。
昨年までと違い、ただ我慢してきただけの一年ではなかったと思います。
来年すぐに結果が出せるかはやってみないとわかりませんが、自分として何をすべきかはハッキリ自覚できました。
それが最大の収穫であり、重大ニュースだろうと思います。
来年も変わらずヴォルティスを支え、そして強い愛されるチームへ変えていく年にしたいと思います。
 
一応、今年の記事はこれで打ち止めにしたいと思います。
1年間お付き合いいただきありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いいたします。
 
AWAN渦帝

|

« 新加入選手、イラッシャ~~~~イ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

コメント

いつも、内容の濃い記事を楽しませてもらいました。ありがとうございます。
また、1年間、お疲れ様でした。
来年も美濃部カントクの元、VORTISに成果が出ることを夢見て、新年を迎えましょう。
2009年も宜しくお願い致します。良いお年をっ!

投稿: | 2008年12月31日 (水) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新加入選手、イラッシャ~~~~イ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »