« ヒマなので、勝手によそを評価(その2) | トップページ | J2チームここまでの練習試合結果 »

2009年1月30日 (金)

ヒマなので、勝手によそを評価(その3)

3回に分けるハメになるとは...。
とゆうわけで、勝手によそを評価(その3)です。やれやれ。
 
最初はロアッソ。
スポンサーの社長さんが熱望していた藤田俊哉選手が加入しました。
彼の加入はチームのみならず、サポーター、スポンサー、地元メディア、地元産業界も含めた空気まで変わる可能性があります。
チームの成績もそうですが、むしろこっちの方が成果を残す可能性が高いような気がします。
彼みたいな選手から若い選手が学ぶことは多いでしょうが、サポーターも、特に男性も彼に積極的に話しかけ、いろいろ学べると地域のサッカーレベルそのものの土台が固くなるのではと思います。
今回の彼みたいな移籍がこれからも増えるとJ2のレベル自体も上がっていくでしょう。
で、チームの成績に直結する効果としてはゲームではチームに落ち着きをもたらすこと、練習では緊張感を与えることになると思います。
不安は彼その存在がチームの何パーセントを占めることになるのか?
51試合、夏場もあるJ2を戦う上で彼に依存し過ぎる傾向に嵌ると、彼不在時に不安がありますね。
 
FC岐阜。
苦しい財政状況の中で、筑波大から4人を獲得するという補強が上手くいったことはいいことだと思います。
ただ、さすがにレギュラークラスの退団が多すぎて、去年からの引継ぎ資産が乏しい感は拭えません。
財政的な背骨が弱いなか、チームの骨格をどう強くしていくのか?フロントの手腕のみせどころでしょう。
水戸に近いケースかもしれませんね。
水戸も時間を掛けて骨格を作ってきましたから、このチームは何年か後がどう変わるか楽しみです。
 
愛媛FC。
関東に住んでると宿敵ってイメージが薄いので却って客観的に見れます。
退団した選手の数と比較して加入した選手が少なく、まず層の面で不安を感じます。
けが人が出始めるとマズイでしょうね。
福西を獲得したかったのでしょうが、ロアッソと違いこちらは上手くいきませんでした。
長丁場の今季をどう乗り切るか?
フィジカルコーチと各選手の自己管理が鍵を握るんじゃないでしょうか。
但し、ダービーでは違う姿を見せるでしょう。
ミラノダービーがそうであるように、ダービーだけは別、とばかりに変身することがあるのでヴォルティスとしては気を抜けません。
ヴォルティスが今までダービーで勝てない原因の一つは、ダービーへの執着心だったと思っています。
昨年終盤、やっとそれが芽生えたような気がするので、四国ダービーは今季もっと楽しくなりそうな気がします。
 
ここからは昇格組。
まず、私にとっての宿敵、栃木です。
今季の栃木のキーマンは栗原であることは間違いないでしょう。
彼はFW、オフェンシブMFの両方で使えますが、どう使うか?使わなかったポジションに入った選手がどこまでやれるか?
彼のポジションをどうするかから戦い方を決めていくことになると思うので、彼への依存度はかなり高いと思います。
ロアッソの藤田選手の場合はポジションはオフェンシブMFと決まってますから、まだ監督も選手もやりやすいと思いますが、栃木の場合は栗原をどっちのポジションに固定とゆうわけにはいかないと思います。
彼にボールが回らない、下がって受けるようになるとかなると苦しくなると思います。
佐藤悠介、若林らが意外性のある動きを多くすると、中位進出の可能性もグッとあがると思います。
 
カターレ富山。
正直、見たことがないんでわからないです。
本当は去年も観にいきたかったんですけど時間が作れなくて。
YKKは地力のあるチームという印象。アローズはまず勝てるだろうという印象。
でも今は全然違うチーム。
個人的には小田切道治選手なんかJFL時代からいる選手で印象があります。
ヴォルティス戦は難しいですが、こっちに来た時は試合を観てみたいです。
関係ないですが、公式HPの選手紹介ページ、もうちょっと充実させては。
 
ファジアーノ岡山。
もっとわかんないです。あまりコメントできません。
小林がいるんですよね。彼がいい選手なのはヴォルティスサポーターはみんな知ってます。
喜山選手はもっと要注意。彼みたいな選手ヴォルティス苦手ですから。
こっちも一度みてみたいですね。
こっちも関係ないんですけど、公式HPの選手紹介ページ。カターレとは逆にこっちはなんか凝りすぎてて見にくいです。
 
はい、やっと終わりました。
こう顔ぶれを見てみると、J2にJFLの臭いが濃くなってるなあという気がします。
いい意味でね。
J2はレベルが高く、スピーディでスキルフルなサッカーが見れますが、J2みたいなサッカーを見て楽しめる感覚を持つことって結構幸せなんじゃないかなと思います。
JFLにはそういう感覚をもったサポーターが多いですよね。
海の向こうのサッカーもいいですが、J2にだって欧州やJ1では味わえない魅力があります。
なんか、今年はすごく楽しめそうです。

|

« ヒマなので、勝手によそを評価(その2) | トップページ | J2チームここまでの練習試合結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒマなので、勝手によそを評価(その2) | トップページ | J2チームここまでの練習試合結果 »