« J2チームここまでの練習試合結果 | トップページ | たとえどんなに空気の匂いが変わっても »

2009年2月 4日 (水)

フォーメーション予想で遊ぼう

ウワサされていた外国人FWが加わり、とりあえず開幕までの選手獲得は打ち止めでしょうか?
昨日発売のサッカーダイジェストは早くもJ1&2の全チーム写真名鑑を掲載。
昨年からの比較で総合力が13ポイントもアップしてるのはヴォルティスだけ。
しかも前年の総合力は今季加入した3チームも含めて最低の41。
すごい書かれようですが、この数字だけなら今季はやっと普通のシーズンが最低限過ごせそうだということです。
もっとも昨年の入替戦で戦ったベガルタが昨年71で、ジュビロが62ってのは素直におかしくねと思います。
ま、こういう数字の通りにはならんもんです。
ちょっと戦う前から自信過剰になってきていますが、今季の徳島ヴォルティスはイケるんじゃね?とマジで思い始めています。
どの辺までイケそうですかと言われると、これまた困るんですけど、先週のダイジェストのヴォルティス順位予想は全部外れるねと既に確信しています。
 
興味は今季のスケジュール、そして開幕のスタメン、ベンチ入りメンバーへとこれからは移っていきます。
練習試合では、(私は)通常1本目がスタメン有力組かなと思って注目しています。
昨シーズンからメンバーがあまり変わらないチームは、チームの熟成度を高めるため、レギュラーに新加入、若手をミックスしたりすることもあります。
札幌と練習試合をした大宮は本来のFW選手をディフェンスに入れたようです。
これはシーズンもそれで行くというより、選手のポリバレント力を観察するためだと思います。
今季のヴォルティスはメンバーが大幅に変わっています。
となると、主力となるメンバーのコンビネーションを早く高める必要があるので、ある程度スタメン候補を決めておいて、上手くいかない部分を見極め、選手を変えたりフォーメーションを変えたりしてベストを探していくのではと思います。
明日も練習試合があります。どのようにメンバーを組んでくるか楽しみですね。
 
フォーメーションの候補としては4-2-2-2か、4-2-3-1かなと思います。
ディフェンスは4バックであることはかなり濃厚かな。
守備的MFも2枚。
早くチームを熟成させたいので、まず一番オーソドックスなフォーメーションで入るのがベストのように思えます。
4-4-2、つまり中盤4人がフラットは新しいメンバーばかりで挑戦するには準備期間が掛かりすぎる気がします。
むしろ4-1-3-2、つまりアンカーをおいて攻撃的MF3人でいく方が可能性はあるかな。
個人的にこれはおもしろそうな気がします。
 
        羽地     ファビオ
 
   徳重      倉貫        麦田
         
            青山
  藤田                  筑城
        スンジン   三木
            高桑
 
こんな感じですかね。麦田⇒倉貫、倉貫⇒石田にして石田を2列目から飛び込ませフィニッシャーにするのも使えそう。
FWは羽地を軸にして、パートナーを誰にするかで2列目も変える必要がありそう。
 
4-2-2-2の場合はみんな予想しやすいと思います。
上の同じで守備的MFをフラットにした形。
 
        羽地     ファビオ
 
   徳重               麦田
         
        倉貫     青山
  藤田                  筑城
        スンジン   三木
            高桑
 
裏へ抜けるタイプのFWよりボックス内で勝負したり、ポイントで合わせるタイプが多いように思えます。
羽地とタイプの違うFWを組ませたいと考えると、
 
        羽地     徳重
 
   大島or石田            倉貫
         
        米田     青山
  藤田                  筑城
        スンジン   三木
            高桑
 
とかも候補。
4-2-3-1はセリエAのローマや、Jではレイソルがやっています。
CFにキープ力のある人を使いたいです。今のメンバーでいくとこんな形かな?
 
            羽地
 
   徳重      倉貫       石田
         
        米田     青山
  藤田                  筑城
        スンジン   三木
            高桑
 
右の石田は羽地を追い越して抜けてくれる人を2列目に入れたいため。麦田だと2列目からの飛び出しが弱い。
または以下のような形も考えてみました。
 
            羽地
 
   徳重    片岡or井上    石田
         
        倉貫     青山
  藤田                  筑城
        スンジン   三木
            高桑
 
とまあ、こんな感じで考えるのって楽しいです。
去年もこの時期フォーメーション予想して遊んでましたね、そういや。
それもこれも今年のチームが期待できるからなのですが。
 
さて、次回はこれも去年も書いたように私にとっての大事な人を絡めて今年の決意文みたいなものを書こうと思います。

|

« J2チームここまでの練習試合結果 | トップページ | たとえどんなに空気の匂いが変わっても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« J2チームここまでの練習試合結果 | トップページ | たとえどんなに空気の匂いが変わっても »