« たとえどんなに空気の匂いが変わっても | トップページ | J2チームの存在意義 »

2009年2月 8日 (日)

今季参戦計画を考える。

2月6日に今季の日程が発表になりまして、今年のマスタースケジュールが作成できました。
関東圏アウェーに加え、今季ホーム1試合の権利があります。
こういうときスポーツ新聞の日程表は雑誌の日程表以上に便利です。
パッと見てわかりますからね。J1の日程と並べて見れるので尚便利。
 
さて、とりあえずココは行くだろというとこをチェック。
いきなり、あイタぁという事実に気付き、一通りチェックして、あイタたたたたということに気付きました。
あ、こっちの話です。
 
全部で12試合くらいかな。うん、多いと思います。
そもそもリーグ戦の数が多過ぎなんですが、12試合ってのはJFL時代から見ても過去最多かもしれないですね。
さて、関東開幕は第2節3月14日(土)の水戸戦@笠松です。
今までいい印象がない場所ですが、ウチから近いんで便利。
昨日、水戸はFC東京と練習試合をやり1-4で敗れています。(後記練習試合結果参照)
時期が時期、相手が相手なんであまり参考になりませんが、14日には栃木SCとの練習試合があるのでこっちは注目です。
こう言っちゃなんですが、水戸を超えられなきゃ今季強化した意味ないですからね。
断固勝ちにいく試合です。ある意味本当の開幕のヴェルディ戦の結果にかかわらず重要です。
 
さて、次は(ある意味)最重要な試合。第8節4月15日(水)の栃木戦です。
よおし、グリスタでまたいきなり一発ぶち込んで、「グリスタの伝説」を5試合連続に伸ばして....!?
 
( ・◇・)?
 
西が丘?....??
 








( ゚Д゚)/

 
まあ、近くなったからいいけどね。....ちょっと、つまんねえなぁ。
栃木はこの後、福岡戦も国立なんだねえ。
これ面白そうだよね。こっちも行こうかな。
話は戻りますが、ここは当然のごとく年休攻撃で西が丘にGOでしょ。
この不況下なのにウチのプロジェクトはウハウハ。
会社は結構厳しいのに。
で、残業時間とか、年休取得とかうるさいんですよ。
でね、年休結構取れるんですよ。うん。
あ、また脱線しましたが、ここも勝たないといけないんで断固勝ちで。
向こうはウチにだけは勝てる...てゆうか、楽勝だろとか舐めてくると思うんで。
もっとも向こうもウチにぶち当たるまで、かなり苦労するだろうけどね。
 
その次は、5月2日(土)横浜FC@ニッパ球。
今年は2回あるんですね。
ちなみに今季関東圏で2回あるのは水戸、栃木、横浜FC、湘南。
1回だけなのは仙台、ヴェルディ、草津、甲府。
バランスは取れてるんですね。
ウチから近いとこが数多いし、栃木2回なんで、よろしいんじゃないでしょうか?
今年の監督は樋口さんでしたっけ。
顔ぶれ的には同じレベルかなと思うんで、時期的にもチームの成熟度の差が現われると思います。
 
序盤は今回この辺までですかね。
 
で、肝心のホーム1試合ですが....どうしようかなあ。
今んとこ候補としては第20節6月7日(日)の栃木戦@ポカリかなあ。
それか、シーズン後半は試合が関東圏の試合が少ないんで11月とかにしようかな。
とにかくいよいよです。
 
最後に、最近のJ2関係の練習試合の結果を載せます。
公式サイトで確認できたもの中心なので全部じゃないと思いますのであしからず。
また、間違いもあるかも。そこまで確認はしてません。
 
2月1日
●湘南ベルマーレ-フィンランド代表
<結果>
 前半 1-0(得点:島村)
 後半 0-0
 
2月2日
●コンサドーレ札幌-大宮アルディージャ
<結果>
 1本目 0-0
 2本目 1-0(得点:横野)
 3本目 0-0
 
2月4日
●栃木SC-HONDA FC
30分×3本
<結果>
 1本目:0-0
 2本目:1-0(得点者:26分 若林)
 3本目:0-2
 
2月5日(木)
●栃木SC-ヴァンフォーレ甲府
30分×3本
<結果>
 1本目:0-0
 2本目:0-0
 3本目:0-0
 
●徳島ヴォルティス-カマタマーレ讃岐
<結果>
 1本目 0-0
 2本目 1-0
 3本目 0-2(得点:林、片岡)
 
●ザスパ草津-宮崎産業経営大学
<結果>
 1本目 3-1 
 2本目 0-1
 3本目 0-0
 
2月7日(土)
●ザスパ草津-ホンダロック
<結果>
 1本目 2-0 
 2本目 3-0
 3本目 1-1
 
●東京V-FC町田ゼルビア
<結果>
 1本目 0-1
 2本目 2-0(得点:レオナルド2)
 3本目 0-0
 
●横浜FC-九州産業大学
<結果>
 1本目 4-0(得点:オウンゴール、難波2、ヒョジン)
 2本目 3-1(得点:御給3)
 3本目 2-0(得点:中田、須藤)
 
●カターレ富山-アルビレックス新潟
<結果>
 前半 0-4
 後半 0-2
 
●FC岐阜-京都サンガFC
45分×2本
<結果>
 前半  0-0
 後半  2-0(得点:橋本、秋田)
 
●第13回北九州市長杯争奪 北九州招待サッカー大会
 アビスパ福岡-ファジアーノ岡山
<結果>
 前半 0-1(得点:喜山)
 後半 0-2(得点:小野、西野)
 
 ニューウェーブ北九州-サガン鳥栖
<結果>
 前半 0-0
 後半 0-1(得点:佐野)
 
●コンサドーレ札幌 2-2 ヴィッセル神戸(1-1/1-1)
<結果>
 前半 1-1(得点:砂川)
 後半 1-1(得点:横野)
 
●水戸ホーリーホック 1-4 FC東京
<結果>
 1本目 0-1
 2本目 0-2
 3本目 0-1
 4本目 1-0(得点:島田)
 
●湘南ベルマーレ-清水エスパルス
<結果>
 1本目 0-0
 2本目 2-1(得点:中村、阿部)
 3本目 2-2(得点:猪狩、永田)

|

« たとえどんなに空気の匂いが変わっても | トップページ | J2チームの存在意義 »

コメント

 確か、グリスタはナイター設備がないか、周辺住民との協定で「ナイター開催NG」か、そのどちらかでは・・・?

 いずれにしても、西が丘はグリスタっぽいし、昔の雰囲気もあるので、よろしいかと(笑)。

投稿: ike | 2009年2月 8日 (日) 20時31分

そうそう、なんかそうらしいですね。平日そうなのかな?
西が丘ありうるかなと思ってたんだけど、ヴェルディだと思ってた。
まさか栃木とは...。

投稿: AWAN渦帝 | 2009年2月 8日 (日) 21時33分

 突然思い出したんですが、「吉成君、コンタクト落とす事件」は確か、西が丘だったような(爆笑)。

 請求書はJFLへ、と突っ込んだら、彼が手を挙げていたのは覚えています(バカ笑)。

投稿: ike | 2009年2月 9日 (月) 19時46分

栃木相手だと、例のいきなりゴールのジンクスがあるんですけど。
グリスタじゃないと効かないかな。
それならそれでいいけど。
肝心の栃木サポーターにそれを知っている人が残ってるかね。
大島まだいるんですけど。

投稿: AWAN渦帝 | 2009年2月 9日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たとえどんなに空気の匂いが変わっても | トップページ | J2チームの存在意義 »