« 欧州王者に挑むインテルと、エルゴラの中田部長の記事 | トップページ | 開幕を待つ至福の妄想 »

2009年3月 1日 (日)

2009年のJFL日程が発表。

今季のJFLの日程がやっと発表になりました。
Jリーグ開幕から1週間後に開幕なのに日程がなかなか発表されていませんでしたが、やっと先週発表になりました。
これも発表にならないと今年のマスタースケジュールが組めませんからね。
やっと今年の準備ができたような感じです。
 
今年のJFLは新加入としてV・ファーレン長崎と町田ゼルビアがいきなりJ準加盟チームとして挑んでいきます。
JFLの戦力評価はすごく難しいのですが、やっぱりHONDA FCを中心にガイナーレ鳥取が競う展開になるだろうなと思います。
 
ニューウェーブ北九州にいるアランって新外国人は多分千葉のアレックス(元柏)の兄弟だと思います。
いろいろなチームのテストを受けたようですがニューウェーブに加入したんですね。
どんなプレーをするのか少し気になります。
 
ガイナーレは柴村が加入したことでヴォルティスサポーターにも馴染みのあるチームになりました。
ここの外国人ハメドも気になるプレーヤーです。
 
本命HONDA FCはここまでの練習試合では失点が多いようです。
前線では新田は不動のようですが、パートナーはいろいろ試しているようですし、その辺がライバルの付け入るスキかもしれません。
 
さてウチのブログでの一押しは当然ホンダロックです。
正直苦戦するとは思いますが、県民に愛されるチームになれるようなチームにほしいですね。
なんか地元新聞でJリーグ昇格を煽るような記事があったみたいですが、さてどうなることやら。
正直地位のある人達がやるっていったら驚くほど早く事態は進みますからね。
ま、そんな簡単じゃないことも確かでしょうが。
 
開幕の流通経済大-V・ファーレン長崎が自宅から近い成田)中台で行われるので都合がつけば行きたいと思っています。
JFLにはJリーグでは感じられない面白さがあります。
プロ、アマ、学生、その中でクラブのトップチームでないチームもあり、様々な色と異なった目標を持ったチームが一つのリーグで競い合うという面白さ。
なんかとんでもなく遠く、一生に2度と行かないようなところにあるスタジアムに行く旅の楽しさ。
Jリーグみたいにギスギスしていないライバルチームのサポーターとの出会いの楽しさ。
それでもJリーグに負けない魅力を味わえる勝利の喜び。
 
今年も楽しみなサッカーが始まる予感がします。

|

« 欧州王者に挑むインテルと、エルゴラの中田部長の記事 | トップページ | 開幕を待つ至福の妄想 »

コメント

 「北九州に入団するアラン選手」

 正解です。柏のアレックス選手とは双子だそうです。ただ、「どちらがお兄さんか・・・」まではわかりませんが・・・。

投稿: ike | 2009年3月 3日 (火) 21時27分

レイソルとかアビスパとかテスト受けてたのは知ってましたが、あんなに似てるとは思ってませんでした。

投稿: AWAN渦帝 | 2009年3月 3日 (火) 23時29分

お疲れ様です。

アランがアレックスと双子の兄弟だったとは…ちょっと意外。

アランは昨季途中から北九州でプレーしています。
昨秋の天皇杯1回戦(vsホンダロック戦@レベスタ)では豪快なミドルを叩き込んでいます。

基本は右サイドMForFW。
ただ、先月観に行った北九州市長杯では、冨士が右サイドMFでプレーしていました。
新加入の久保田(栃木SCから移籍)が左に入っています。
アランは、現状ではスーパーサブ的存在のようです。
スタミナはあるとはいえませんが、テクニックに長けた選手という印象ですね。

投稿: マサト | 2009年3月 4日 (水) 21時45分

情報サンキュ。

投稿: AWAN渦帝 | 2009年3月 4日 (水) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 欧州王者に挑むインテルと、エルゴラの中田部長の記事 | トップページ | 開幕を待つ至福の妄想 »