« 大事なのは次の試合に勝つこと | トップページ | 勝利だけでなく、命を感じる三ツ沢の夕方 »

2009年5月 1日 (金)

インフルAからスタジアムを守れ!!

さて明日は横浜FC戦。栃木戦以来の参戦です。
ここんとこ参戦試合はずっと勝ててないので正直勝ちたいです、マジで。
GWメインいよいよですからね。毎日サイコーにしたいもんです。
 
そんなGWを迎える中、世間は非常に不安な状況になりつつあります。
そう、新型インフルエンザ(以下、インフルA)が世界的流行の兆しを見せているのです。
日本では疑いのある人は出ましたが、まだ感染したと確定した人は発見されていません。
でも、隣国韓国では発見されてますし時間の問題です。
で、なんでここでインフルAのことを書くのかというと次のようなことが気になったからです。
 
インフルAが流行すると、集会等、人が大勢集まるイベントが制限される可能性があります。
選挙なんかも、立会い演説会など人が大勢集まるため、感染のリスクが高いので開けない→選挙はやれないということになるそうです。
選挙ができないのも問題ですが、私たちにとってはもっと身近な問題があります。
そう、試合をするスタジアムだって人が大勢集まるじゃないかということです。
インフルAが流行したら試合が開けなくなるんじゃないか?
いや、それよりスタジアムが感染経路になってしまった場合、Jリーグが、サッカーの試合そのものがマズくなるんじゃないか?
これは看過できないッ!!と思ったわけです。
でも、まだ流行する前なら人が大勢集まる分、予防対策の発信基地になれるんじゃないでしょうか?
Jリーグ、そしてクラブからのサポーター等、観戦客への呼びかけも大事ですが、やっぱりこういうことは個人からの行動が最も大事でしょう。
もし、クラブ側が用意してくれても、実際に予防行動を取るのはサポーター、観戦客ですからね。
よし、これは考えて行動する価値がある。
 
なんでサッカースタジアムが危ないのっていうとですね、こんなことに気付いたわけです。
インフルエンザの予防の基本はマスク、うがい、そして手洗いとなっています。
マスクは家から出掛けるときに用意すればいいですね。
うがいは水の確保が不安ですね。最悪うがいそのものは家に帰ったときにしましょうと。
手洗いはスタジアムで食事をすることが多いのでキチンとしたいですねと...石鹸は?
石鹸がないことが多くないですか?サッカーの試合をするスタジアムのトイレって。いや、スポーツに限らず大勢集まる公共の施設ってトイレに石鹸がないこと多くありません?
一応、食事を取る可能性が高いのに、手洗いを十分にできないのは問題ではないのか。置いてあるところもあるが、何千人、何万人といたら足りるのか?
(石鹸で洗えば必ずしも確実に予防できるわけではないことも確かですが)
これでは感染経路になってしまうリスクがありそうだと考えたわけです。
 
で、実際どう行動すればいいんでしょう。
スタジアムを感染経路にさせないためにも、自分達から予防対策しなきゃイカン。
基本はマイマスク、そしてマイ石鹸を用意しなきゃ。手を拭くマイタオルも必要だ。
薬局へ行ってみた。
マスクもう売り切れてる。あれだけメディアで言われてるからね。
でもマスク(不織布マスク)は家にまとめ買いしたのがあるからOK。
次に石鹸。
ここで重要なことに気付きました。
殺菌・消毒をうたったハンドソープに携帯サイズのものがないのである。
売り切れているのではなく、そもそもないのです。
マツキヨにも福太郎にもありませんでした。
洗顔ソープのようにチューブ式のものが欲しかったのですが、あるのはサイズの大きなポンプ式だけ。
どうしてないんだろうと疑問に思いつつ、それでも石鹸が欲しかったので代わりのものを探しました。
結局、写真のようなボディソープ(10センチほどの容器)があったのでこれを購入。Hi3d0453
それにしてもなんでないんだろう、携帯サイズのハンドソープ。
これにあとタオルを用意して3点が揃いました。
あと携帯サイズのアルコールティッシュ。これはかなり役に立つはず。
それからこれらを持ち歩く必要があるので、カバンにそのまま入れなくてはいけません。
裸のまんまではカバンの中にもホコリや汚れがあるので、ナイロンのナップに入れることにしました。
Hi3d0454 これでとりあえずいいか。
でも使わないと意味ないね。
 
あと、うがいも大事なんだけど、我々は試合中ずっと歌うから喉を痛めることが多い。
だから、試合中もこまめに水分を取って喉をフォローすることも効果あるんじゃないかな。
もちろん終わったあとのメンテ(うがい)が一番重要。
 
自分達のスタジアムは自分達の行動から守らなきゃ。
自分達のいるスタジアムがインフルエンザの感染経路になっちゃったら、クラブそのもの、サッカーそのものへの風評が立ったりするでしょう。
実際、横浜にあるメキシコ料理店は風評の被害を受けていると新聞に記事があったしね。
そうなったら試合が開けなくなるし、クラブも悪者扱いされるかもしれなくなって悲しいからね。
そうならないためにも自分達から感染しないように行動しなきゃ。
自分達のスタジマムを、サッカーをインフルAから守ろう。
もちろん明日の試合にも勝とう。

|

« 大事なのは次の試合に勝つこと | トップページ | 勝利だけでなく、命を感じる三ツ沢の夕方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大事なのは次の試合に勝つこと | トップページ | 勝利だけでなく、命を感じる三ツ沢の夕方 »