« モンハン選挙 | トップページ | 新しいインテル、ミラノダービーを制す。 »

2009年8月31日 (月)

ずぶ濡れの8月の向こうに。

8月が終わる。
気がつくと......何かとびしょ濡れになる機会の多い月だったなと思う。なんじゃそりゃ。
クールサービスで散々びしょ濡れになったし、試合のあった日曜は家の掃除でびしょ濡れになったのだ。
中旬、ケルヒャーの高圧洗浄機をお隣に借りて玄関の石畳を掃除した。
これがまたキレイになるんだ。ビックリというか、楽しいというか。
で、水を使っているので跳ねる水で結構びしょ濡れになる。
昨日も午前中は2階のベランダを掃除するのにケルヒャーを使った。
今度は自分の実家から借りてきた。
2階に敷いてあるゴムのタイルを剥がすと、まあ汚いこと。
そこをケルヒャーで一気に洗う。
で、跳ね返る水でまたびしょ濡れに。
でも、家がキレイになると気持ちいいやね。
とはいえ、大掃除であるからかなり疲れる。
昼過ぎはベッドで横になって「今日、(横浜)行くの止めようかなぁ。」なんて一瞬考えたが、雨の中出掛けた。
 
台風が近づいているということで荷物の雨対策はバッチリ準備。
雨の試合でどんな格好で応援するか?
基本的に人それぞれ自由ではあるが、試合後に風邪を引いたりすると仕事や家族に悪い影響を与えるので、私はカッパを持っていく。
チームでポンチョを売ってもいるが、あまり撥水性能がよくないので私はスキー用のポンチョを使用する。
しかし、今日は服のままでもそうキツイ雨ではなかった。
ピッチもそうコンディションは悪くなかった。
しかし、私の旗はそうはいかない。
個性的な私の旗は水を含むと旗としての機能は全く果たさなくなる。
水を含むと帯は鎖のようになり、とても振り回せるモノではなくなる。
とはいえ、それでも文字通り私の相棒であるから、試合中に水を絞ったりして少しでも使えるように努力した。
 
上の話は試合には直接関係しないが、どうにかしようという気持ちとアイディアを出すことは昨日のような試合では大事あることは選手もサポーターも同じだ。
(ウン、巧くつながった。)
ここ数試合、負けてはいるがやりたいことはぶれていないと思っていた。昨日もそうだったと思う。
ただ、工夫がというか、相手の予想の裏を狙うアイディアがないため、パスワークを駆使して技術で崩すスタイルでありながら、行く先々で相手の網があるように徳島対策が施されていて、事実上のパワープレイになっているのだ。
このチームは足許で受けたがる選手が多すぎる。それも相手の裏を付けない原因だと思っている。
そういう意味でこの日スタメンとして復帰した佐藤には期待していた。
相手の裏を狙えるFWだからだ。
敗れた試合だが、アウェイの甲府戦での先制点のような動きを期待していた。
ゴールには結びつかなかったが、佐藤はある程度期待した動きをしていたと思う。これは今後の試合に活きてくるのではないか。
しかし、ゴールを、勝利を積み重ねていくには前述のアイディアを考え発揮する選手がもっと出てこないと苦しい。
後半の早くゴール前に放り込むパワープレイも単調過ぎて見た目ほどに得点の匂いはしていなかった。
後半はこちらのゴール側に攻めてきていたので気づいたのだが、サイドハーフをサイドバックが追い抜いていくとか、サイドやセンターからエリア内に切れ込んでいくアイディアを駆使して欲しかった。
ピンポイントクロスを狙うのも悪くないし、倉貫などそういうプレイに特長を出せる選手がいることもわかるが、ちょっと度が過ぎた。バカ正直過ぎた。
そういうプレイは感性に依存する部分も多い。
後半の戦い方には少しばかり光が見えただけにそこに何かスパイスを誰かといわず、全員が狙って欲しい。
それがサッカーの面白いとこなんじゃないか?
プレイヤーならわかると思う。
最近の柿谷が精彩を欠いているように見えるのは面白いプレーをしなくなっているからだと思う。
もっと自由にやってみたらどうだろう。
自分から枠に嵌っていないか?柿谷曜一朗。
 
なかなか結果が出ないが、ベースはできているのだ。
そのベースに囚われているといえなくもないが、ここを乗り切れば大きな成長が見えてくるはずだ。8月はきつかったが、9月は大きなものを掴めるはずだ。

|

« モンハン選挙 | トップページ | 新しいインテル、ミラノダービーを制す。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モンハン選挙 | トップページ | 新しいインテル、ミラノダービーを制す。 »