« 楽しきダービー! | トップページ | いい意味でダービーは忘れて。 »

2009年8月 1日 (土)

最高の祭り!そして今日からまた始まる。

だから祭りだって言ったでしょ。
ちょっと元の意味と違うかもしれないけどね。
観客数だって13,500人近く天気の危ういなか集まってもらえた。
テレビで観てたけど壮観な光景だったよ。
あれだけ集まれば選手も燃えるよね。
 
試合は今のチーム状況がそのまま現われた。
愛媛は前半でDF2人をレッドで失ったが偶然ではなく力の差があったからそうなったのだと思う。
6-0。
クラブレコード。
俺たちはダービーの覇者。
愛媛FCも認めざるをえない俺たちの強さ。
そして、大勢の観客を集めたみんなの努力を結実できた事実。
今日は最高の日だった。
そして、今日からまた始まる徳島ヴォルティスの明るい未来。
この試合を観た人達が家に帰ってから交わすこの言葉から始まる。
「また行こうね。」
そう信じたい。
 
柿谷のスルーは完璧だった。
普段は裏を狙うとオフサイドに掛かることの多い羽地がしっかりと柿谷のスルーパスに合わせ飛び出した。
その瞬間で既に感動したね。その後のゴールがおまけに思えるくらい。
その瞬間に勝負が付いたのかもね。
 
今日は何も言うことないね。
ない。マジでない。
あるとしたら冒頭と同じ一言。
だから祭りだったでしょ。
 
田森→永井への交代、金守、松下の退場。
その後の、痛すぎる時間帯の痛すぎる連続失点。
駄目押し2発。
あれは心折れるよね。
試合後の愛媛FCの選手達の落胆した表情は去年の徳島の選手達の表情とそっくりだった。
サッカーってのは恐ろしいもんだなと思った。

|

« 楽しきダービー! | トップページ | いい意味でダービーは忘れて。 »

コメント

ダービーの激勝おめでとう。

前半で退場者が2名も出たのか…
それじゃあ愛媛の選手の気持ちは折れたよなあ(-o-;)

最近、ナビスコの準々決勝の鹿島と川崎の試合を見てて思ったんだけど、
勝っていた試合をロスタイムで追い付かれると、
あの無敗のJリーグ記録を更新していた鹿島でさえ
ボロボロになるもんだね…あのあたりでも気持ちが切り替えられないもんだね…。

やっぱりなんだかんだ言いながらも、気持ちって重要なんだよな…。

投稿: 総統 | 2009年8月 4日 (火) 17時29分

ホームのヴォルティスは大勢お客さんが入って気持ちが奮い立ったんだろうね。
愛媛はここいらずっと勝てないでいたから、ダービーでも負けるなんてできないという気持ちが裏目に出たんだろうね。
気持ちの強さも大事だけど、気持ちを保つってのも大事だなと思ったよ。
ロックのディフェンスも気持ちを保って守るから効いてるんじゃない。

投稿: AWAN渦帝 | 2009年8月 4日 (火) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しきダービー! | トップページ | いい意味でダービーは忘れて。 »