« 攻めて、攻めて、攻めて!! | トップページ | 決めるか、決められないかだけの違い »

2009年9月 5日 (土)

ありがとう、相棒。

8月、我が家は庭にサンルームを造っていました。
今週ほぼ完成しました。あと少し小さな工事が残ってます。
最初はどんなふうに変わるのか不安もあったのですが、出来上がってみると結構いい感じです。
この家に移り住んでから1年半くらいですが、また新鮮に気分になれそうです。
↓以前はこう
080914001  

 

で、今↓
Hi3d0882 Hi3d0881Hi3d0883   
 

 

 

 

 

実は今サンダルを探しています。
9年くらい愛用していたティンバーランドのサンダルが先日の横浜戦のとき壊れてしまったのです。
 
このサンダル、正確にはいつ買ったのかは忘れてしまったくらい昔に買いました。
当時は雑誌(確か、Tarzan)に掲載されていたのを見てどうしても欲しくなったのがきっかけでした。
でもネットショッピングでは売っておらず、ショップに直接行って買うしかありませんでした。
千葉の北部から一番近いお店は、探したら横浜そごう。
だったら行くしかない、とわざわざ横浜まで行ってまで買ってきた一品でした。
Hi3d0884 値段はよく覚えていませんでしたが15,000円以上しました。
サンダルにそこまで掛けるのは珍しいですが、それでもどうしても欲しかった理由。
カラーが青と黒だったからです。それだけ。
 
でも実際使い始めてみると、その履き心地が予想外に良くてさらに気に入りました。
このサンダル、山登りの谷川歩き用にも設計されているもので、水がある場所でも滑らないように工夫がされていました。
山登りに使うことはありませんでしたが、雨の時にスタジアムにいてもコンクリート上で滑らないで済みました。
大変助かりました。
正直、こんなに長く使いつづけるとは思ってもいなかったので、最近は壊れるということが想像できなくなっていました。
夏場は本当に”相棒”のような存在でしたから、壊れた直後に考えたのは「どう直そう?」でした。
靴の修繕に持って行って直してもらうとか、ボンドや鋲で補強してまた履こうとか考えていました。
ですが、家でじっくりと”相棒”を見直してみると、9年間でこびりついて取れなくなった汚れや、擦り減ったソール、傷んでしまったストラップ。
「もう、いいんじゃないスか、俺?」と言われているように思えました。
とゆうわけで、新しいサンダルを探しています。
もうサンダルのシーズンが終わりそうなんですけど。
 
でもまあ、新しいサンダルを買っても、長い間使ってあげたいですね。
最近のモノって、メーカー側が買い替えを期待して寿命が長くなり過ぎないように設計されているという話も訊きますが、大事に長く使うと愛情が沸いて人が深くなるような気がします。
ありがとう、相棒!
 
実は携帯電話も買い換えたいのです。こっちは1年半くらいかな。
こっちの理由は、あまり使い勝手がよくないから。
こっちはちょっと予算要りそう。

|

« 攻めて、攻めて、攻めて!! | トップページ | 決めるか、決められないかだけの違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 攻めて、攻めて、攻めて!! | トップページ | 決めるか、決められないかだけの違い »