« サッカーが好きかを問われる冬 | トップページ | ナカタクロースのプレゼント »

2009年12月22日 (火)

ポンギーで総統とカレーを食べた夜

昨年もやりました年末の饗宴、総統を囲んでのサッカー馬鹿忘年会が六本木で行われました。
六本木という街は実にセレブリティな空気が漂っています。
サッカーの匂いなんて微塵も感じませんが、そんなオシャレな街に続々と小汚いサッカー馬鹿(失礼しました)が集まりました。
 
その前にこの季節の六本木というと、私は楽しみにしているところがあります。
六本木ヒルズで催されているクリスマスマーケットです。
ドイツのクリスマスマーケットを再現したイベントで、ドイツのビールやソーセージ、シチューなどのグルメや、木製のオーナメントなどのクリスマス雑貨などを売っています。
Hi3d0259 大阪だと梅田、東京でも有楽町でもクリスマスマーケットが催されていますが、楽しくで好きです。
去年も来ました。
特にツリーに飾るオーナメント、ドイツのケーテウォルファルト社の木製オーナメントには嵌ってまして自宅のクリスマスツリーに10個近く飾ってあります。
但し、一つ2000円以上するのでそうそうたくさんは買えません。Hi3d0257
今回は2つ。4500円のお買い物。
 
六本木ヒルズでお買い物したあと、会場のインド料理屋タージ・マハールへ。
今年は総統のほか、横河、鳥取、福岡などのサポーターの他、著作が地元北九州”では”ブックランキング1位だという吉崎エイジーニョ氏も参加。
絡み酒の女王、K崎嬢も加わり宴はスタートするのでした。
インド料理なので当然料理はカレー味に始まり、カレー味が続く、カレー好きには堪らないメニューが続きますが、結構ツライものもありました。
 
そんな宴の楽しみというと、去年も楽しみましたセクスィーなベリーダンスショー。
美人(マジに美人)のダンサーさんがセクスィーな衣装でセクスィーなダンスを踊るのです。
踊りが始まると皆踊り子さんに視線が釘付け。
特に生肌のウェストの辺りに視線が集まって...、失礼。
で、著名なサッカーライター吉崎氏はこれを一番楽しみにしておりまして、ダンスのあとは自著を使ってダンサーさんにナンパを敢行。
メアドをゲットしました。
でもエイジーニョ、明らかに引かれてたぞ。
 
続いては恒例(といっても2回目ですが)のプレゼント交換。
去年は三浦淳宏のサイン入りスパイクなど、スゴイものが出たりしました。
去年私はリーズユナイテッドのレプリカを出しましたが、今年は実家にあったベルカンプのフォトシャツ、バッジョやネドベド、パウロ・ソウザの生写真などガラクタを出品。
私自身はヴェルディのジャケットをいただきました。
 
その後も総統の”いまそこにあるサッカーを愛せ”をテーマとしたトークなどを楽しみ、シメはまたカレーと続き8時過ぎにお開き。
Hi3d0264 総統によるオプションの六本木ツアーにより、かのオシオの六本木ヒルズや、毛利庭園のイルミ、テレビ朝日の等身大ドラエモンなどを観つつ、年末の楽しい夜は終わりました。Hi3d0262
皆様、来年もまたタージ・マハールでお会いしましょう。

|

« サッカーが好きかを問われる冬 | トップページ | ナカタクロースのプレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サッカーが好きかを問われる冬 | トップページ | ナカタクロースのプレゼント »