« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 明日から仕事 »

2010年1月 2日 (土)

サッカーとお参り

あけましておめでとうございます。
のんびりと正月を過ごしております。
元旦は実家に帰り、母や妹家族と過ごしました。
甥っ子とはプレステ2の古いウイイレ対決をし、ボコボコにやられたのでした。
熱が入りすぎて親指が痛い。
 
実家に向かう途中にいくつか神社の横と通りました。
いづれも初詣に来た人が大勢いました。
途中、お参りしていこうかということになり、実家の近くの神社に寄り道。
するとたまたまなのか、かなりの人出で、礼拝まで1時間近く列に並ぶことに。
こんなに並ぶ神社にお参りしたことは人生初。
行列のできるラーメン屋は納得できることが多いのですが、明治神宮とかの超有名神社は別格としても、行列のできる神社ってどこが違うんでしょう。
もしかしてご利益が...なんて考えてしまうのでした。 
 
神様というと久しく登場させてないサッカーの神様がいますが、某Jクラブで神様にまつわるこんな話を聞いた事があります。
某クラブで外国人スタッフがクラブハウスの裏庭を利用して菜園を作ったんだそうです。
ところが、その菜園にした場所ってのは、そのクラブの親会社がそこを事業所として使用していたときに社を祭っていた場所だったそうなのです。
そのせいなのか、その後試合のときに骨折や靭帯損傷など大怪我をする選手が続出。
慌ててお祓いを頼んだそうです。
 
Jクラブのお参りというと、アントラーズの鹿島神宮へのお参りなどよくニュースで観ます。
あるクラブでは昔、サポーターを集めて選手と一緒にシーズン前にお参りをするイベントをしたところもあります。
もちろん、正月ではなくキャンプ前とか、開幕1週間前とかにやるんですが。
ヴォルティスもこういうイベントはやってみてはどうでしょうかね。

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 明日から仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 明日から仕事 »