« 練習試合情報(1月24日時点) | トップページ | ミラノダービーの重み »

2010年1月24日 (日)

エブリバディ・ウォンツ・ダッフィー

今回は久々のディズニー記事。
最近このブログの読者になられた方は「ハア?」と思われると思いますが、ここは時々そういう記事を書きます。
過去にもたくさん記事を書いています。
結構人気記事なのです。読者層は入れ替わってますが。
サッカーメインですが、ここのブログは雑居ビルでもあります。
 
わが家にはダッフィーという熊がいます。ぬいぐるみですが。
ミッキーマウスがミニーマウスから貰った熊のぬいぐるみのことで、ディズニーシーでのみ売っています。
Hi3d0341 今スゴイ人気で、新しいグッズが出ると1週間くらいで売り切れ品がでます。
コスチュームを着せてマイ・ダッフィーを楽しむ人もいます。我が家もそう。
コスチュームはシーで売っているものや、お手製のもの、他のクマ用衣装店のものとかを着せたりするわけです。
これも結構なブームで、東京一週間という雑誌では特集が載っていたほどです。
 
そして一昨日22日(金)から、新しい商品が一斉に発売となりました。
但し、今回は大きな目玉があります。
ダッフィーの彼女キャラとして女の子のクマが新登場。名前はシェリーメイ。
ダッフィー人気が天井知らずに上昇しているこの時期に、新しいキャラを投入、しかもカップルとなるキャラを投入するわけですから、ダッフィーを既に持っている人は欲しくなるのが普通です。
というわけで、今回の新商品発売は大騒動となる可能性が極めて高くなったのです。
 
さて、23日(土)。
渦帝一家3人は午前中の娘の習い事の後、ディズニーシーへ向かいました。
シェリーメイと、新しいグッズを手に入れるためです。
わが家のダッフィーもおめかしして彼女のお迎えです。
朝、ネットで前日の発売初日をリサーチしたところ、6時間待ちしたとの情報もありました。
こりゃたいへんそうだ。
シーに到着したのは13時少し前。意外や駐車場はそれほど混雑していません。
入場ゲートを通過。結構空いてる。
ミラコスタホテルの下を通りハーバーへ。やっぱり空いてる。
とりあえずウオーターフロントのマクダックス・デパートメントストアへ向かいました。
ディズニーシーの中でもダッフィーグッズを売っているのはケープコッドのアーント・ペグズ・ヴィレッジストアとマクダックスだけ。
アーント~がメインのショップなのですが、そちらは普段でも入場待ち列ができる人気店。
そちらに並ぶよりは近いマクダックスの方へと考えるのが普通。
で、行ってみました。
 
やっぱり行列ができてる。
Hi3d0339 店の入り口から列が壁沿いに並んでて、折り返して戻ってきて店の前を通って反対側の壁沿いに伸びて、最後尾は店の裏側まで。
とりあえず最後尾へ。
キャストに待ち時間を聞くと答えは「6時間です。」
ありゃ、今から6時間だと7時だね。
これじゃ他のことは何もできないねと顔を合わせる3人。でもしょうがない。で、列に並びました。聞くところによると、アーント~は既に12時には待ち列をラインカット、つまり買い物はできないということになったとのこと。唖然。
 
その後は、私が列に並んでいる間に、奥さんと娘がダッフィーのポップコーンバスケットと、ダッフィーとシェリーメイの皿を買いに行ったりしながら時間を費やし、列が進むのを待ちました。
すると、意外と列が早く進んでるような。
このままなら6時間要らないんじゃない?なんて思いながら待つと、なんと2時間で店の入り口まで来てしまいました。
昨日は確かに6時間待ちはあったようなので、時間帯の影響もあったのでしょうが、なんとも拍子抜けというかラッキーというか。
 
Hi3d0343 マクダックスの中はいつもより多めにダッフィーグッズが置かれていました。
入店時にカードを1枚貰うのですが、買い物時の制限として1グッズ3個までと、レジ精算時にカードを必ず渡す、つまり精算は1回だけしかできないというルールが言い渡されました。
大量に買い込む人(購入後、ネットオークションに転売する人もいる)を防ぐためと思われ、これは他の人にも肯定的に捉えられていました。
奥さんは大阪のお友達にも頼まれていた買い物を、私と娘は自分のところと姪にプレゼントする買い物を担当。
Hi3d0900 一度何個もまず自分のカゴにぬいぐるみを入れて、顔をチェックして少しでもかわいい子を買おうと熱心に見比べている人も結構いました。
それから、持ちきれないくらい買い物をして、荷物が多すぎて困っている人もいました。
私たちは結局、3時半過ぎには買い物を完了。4万円以上買いましたね。
予想よりずっと早くミッションコンプリートしたので、その後はショーを見たり食事をしたり遊ぶこともできました。
早起きして朝一から開場待ち前列や、ミラコスタホテルに宿泊して優先入場を利用して買い物をするプランを備えた人もいたようで、それに比べて私たちは昼から来て2時間待ちですからコストパフォーマンスもよくラッキーでした。
 
それにしてもダッフィー人気のスゴイこと。
商売上手だなあディズニーは。
ここだけは不景気どこ吹く風。
というか、何を差し置いてもディズニーに落とす金は削減できないとファンに思わせる力があるんでしょうね。
ディズニーのビジネス本って何冊か持ってるんですけど(実は結構面白い)、新しいのがあったら読んでみようかなとも思いました。

|

« 練習試合情報(1月24日時点) | トップページ | ミラノダービーの重み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 練習試合情報(1月24日時点) | トップページ | ミラノダービーの重み »