« 練習試合情報(Vol.13 2月10日時点) | トップページ | 練習試合情報(Vol.14 2月11日時点) »

2010年2月11日 (木)

北九州遠征と、AC/DCと、小学校の準備

最近ずっと練習試合の記事ばかり書いていて、しばらく”らしい”記事を書いてないなと思いました。
とはいえ、サッカー系で書きたいと思うネタにいいのがないので、サッカー以外の小ネタをいくつか雑感とした書こうかと思います。
 
北九州に行く手段としてツアーを探しています。
13日(土)発14日(日)戻りの1泊2日北九州泊が条件。
今2社に問い合わせを出しましたが、上の条件だと28,000円くらいに落ち着きそう。
月曜休めればいいけど、ちょっと仕事が忙しくなる可能性がある日なんで仕方ありません。
また、少し余裕のある旅程にしないと疲れが残るんでね。
でもこういうツアー探すのって面白いよね。
来週明けくらいまでには本決まりにしたいな。
 
で、その北九州遠征の前日の12日(金)にはさいたまスーパーアリーナでのAC/DCのライブ。
実は追加で14日(日)にも公演が出てたんだけど、12日にしといてよかった。
北九州と被るところだったから。
今月号の雑誌Burrn!の巻頭特集でAC/DC大特集が組まれていて、偶然なのか過去3回観にいったライブのレポートが全部載ってた。
最初は1982年6月の日本武道館公演。
当時高校1年で初めて観にいったコンサートがこれ。
当日は部活休んで行ったんだけど、隣の席のお姉さんが長髪振り乱してヘッドバンギングするもんだから髪の毛がこっちになびいてきたりした。
迷惑というよりは、なんかいい匂いがしてちょっとドキドキしたことを覚えている。
で、その当日は高校で保護者面談があったんだけど、直前の中間テストでクラス最下位になったもんだから家に帰ったら「恥をかいた」と母親に言われたことも思い出。
クラス最下位くらいで恥ずかしがるなとも思ったけど。
2回目は1991年。日本ではなくイギリス。
初めての海外旅行で、イギリスのドニントンパークってサーキット場で行われる「モンスターズ・オブ・ロック」ってロックフェスを観にいくツアーだった。
そのときのヘッドライナー(大トリ)がAC/DC。
メタリカなども出演。メタリカは人気爆発の直前みたいなときでライブはすごい盛り上がった。
Burrn!にも書いてあるが、前列の観客がみんなポリタンクを投げあう(中味は最初ビールだが、空になるとトイレ代わりにされるので投げるときは中味は小便、女性もその場でする)んだけど、これが凄まじくて、後ろからだとステージの前を左右に飛び交うタンクでステージが見えなくなるくらいだった。
そのメタリカの後にAC/DCが登場。メタリカ以上に凄い人気。
夜になると8月なのに凄い寒さになるイギリス。私は9年ぶりに観るAC/DCへの感激と、猛烈な寒さに打ち勝つためにもとヘッドバンギングしまくってまさに完全燃焼した。
3回目は2001年2月の横浜アリーナ。18年ぶりの来日公演だった。
ここでも9年ぶりのAC/DCに感激しまくりでヘッドバンギングし過ぎて3日間くらい首が痛くて終日吐きそうになりながら仕事した。
今度も9年ぶり。多分最後の日本ツアーになる。
今回ヘッドバンギングし過ぎたら命取りなので自重しようと思うけど...自分の奥底に根付いたメタル者の本能に勝てるかな。
 
そして今日は4月から小学生になる娘のいろいろな用具を買いに近くのイオンへ。
上履き入れ、防災ずきん、体操着入れ、色鉛筆、クレパス...。
自分が小学生に入る前はさすがに昔過ぎて思い出せないけど、なんかここまで来たんだなあという感想。
父親として家族を育てるのは、ずっとサポーター稼業をしていた末に考え抜いて自分に課すことにした大事なテーマなので少し嬉しい気分。

|

« 練習試合情報(Vol.13 2月10日時点) | トップページ | 練習試合情報(Vol.14 2月11日時点) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 練習試合情報(Vol.13 2月10日時点) | トップページ | 練習試合情報(Vol.14 2月11日時点) »