« ちょこっと自戒 | トップページ | 4月1日の朝 »

2010年3月31日 (水)

さよなら保育園

昨日は定時で会社をあがり、娘を保育園に迎えに行きました。
五年通った保育園もいよいよ残り今日だけ。
既に卒園式は済ませてあるのですが、お世話になった保育園に迎えに来るのはこれが最後(今日は奥さんが迎え)かと思うと少し寂しい気分にもなりました。
娘を育ててくれた保育園の先生方にたいへん感謝です。

実は自宅の近くにも新しい保育園の建設計画が進んでいます。
私の住んでいる市も他の多くの街同様に待機児童が多く、保育園は不足しています。
近隣はもろ手をあげて歓迎という空気でもなく、この問題の難しさをあらためて感じています。
結婚して、子供を持たなかったら考えることのなかっただろう問題がいくつかあります。
不妊の問題もそうです。
それについて実際に感じ、考える機会を得たことだけでも家庭を持って良かったなと思います。
それはサポーターとしての私にも大きな影響を与えてくれました。
これらの経験をどう生かせるかは私次第。
まだまだこれからです。
 
お迎え後は明日から通う小学校の放課後ルームに挨拶へ。
去年保育園を卒園していた子がたまたまいて、娘を覚えていてくれました。
4月からここかあと思うと新たな感動も覚えるのでした。

さて3月、というか2009年度も今日まで。
自分もまた再スタートです。
今から仕事です。

|

« ちょこっと自戒 | トップページ | 4月1日の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょこっと自戒 | トップページ | 4月1日の朝 »