« 祝!開幕 | トップページ | 私が本城に行く理由 »

2010年3月 8日 (月)

J2クラブ、それぞれの再出発

一昨日の試合は興奮しましたね。久々のJリーグ、久々のヴォルティス。
惜しいシュートが枠を外れると「ダアァッ!クソオォ。」と叫んだり。
いやあ、楽しかった。
ある意味勝つこと以上にこういう興奮こそ楽しみなのかも。
 
昨日は日立台へ。柏レイソル対大分トリニータを観戦。
Hi3d0400 大分は結構サポーターが来ていました。といっても昨年のJ1同士の対戦時よりは少なかったかもしれません。
主力選手が大量に退団しましたが、サポーターは降格したから退団なんてできるわけなく、彼等の大分トリニータを背負っての戦いは変わらず続くわけです。
色々な思いをそれぞれが持っているのかもしれませんが、気持ちの集中した応援だったなと思いました。
 
で、こっちはいつもどおりの黄色い人達。
Hi3d0401 試合前のお馴染みサポーターズタイムでは現職の柏市長がお立ち台に登ってゴール裏を煽ったりしてました。
ゴール裏はいつもどおりでしたが、悪天候のせいもあるでしょうが、やはりJ2に降格した影響なのか、観客数全体は少し寂し目。
 
柏はMFアルセウとユース出身茨田がスタメン。
大分は以前スカパーで見た札幌とのプレシーズンマッチでは出場していなかった韓国人MFキム・ボギュンが出場。
お互いにミスの目立つ展開でしたが、タレントが多いのはやはり柏。
そうなると主力選手が殆ど残留していて組織成熟度の高い柏の方が優位。
Hi3d0403 大分も気迫のこもったプレーをしていましたが、決めるところを決めるフランサもいて柏に軍配があがりました。Hi3d0405
 
家に帰ってから見たのは横浜FC対ギラヴァンツ北九州。
今週末と、今月末に対戦する2チーム同士の対戦。
横浜FCはJ2版オールスターみたいな編成。何せスタメンの11人中10人が新加入。しかも監督も新任でJ2の名物監督。
横浜サポーターの”今季は昇格しかない”みたいなことを書いたバナーが出ていました。
昨年から変わりすぎてて違和感を感じないのかなあとも思いましたが。
チーム自体は個人技も高いうえに、またよく走るなあ、岸野さんらしいなあと思わせるチームでした。
オーガナイズされているかというと現状ではそこまではという感想。
ただ、ミスをすると抜け目なく突いてくるので、月末の対戦では試合を通して集中して不用意なミスをしないことが勝つための絶対条件だと思います。
北九州はJ2のレベルというかスピードに慣れる前に試合が終わってしまったような感じでした。
上述のようにゴール前でミスをしたことから2失点してしまい、攻撃でも慣れないJ2のスピードにムリヤリに自分達をシフトアップさせてついていこうとしてしまい、結果としてそれで落ち着けかない攻撃になっていました。
シュートは3本のみ。
北九州にはよく知っている選手もいて何なんですが、客観的に言っても現状ではヴォルティスが勝つ可能性の方が高いです。
が、ヴォルティスの方から試合を動かしていく積極性は必須かなと思います。
相手のサッカーがやれるテンポの試合運びをするとリスクが高まるかな。
サポーターも記念すべきJリーグ初戦があんな寒い中(雨の三ツ沢がどれだけ寒いかはみなさんご存知のはず)ではさぞ大変だったでしょう。
 
さて寝ますか。今週末が楽しみです。

|

« 祝!開幕 | トップページ | 私が本城に行く理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝!開幕 | トップページ | 私が本城に行く理由 »