« J2クラブ、それぞれの再出発 | トップページ | BUY CD »

2010年3月10日 (水)

私が本城に行く理由

今夜は外は雪です。
道路にシャーベット状に雪が積もり、かなり滑りやすい状態。
明日の朝は歩くとき注意が必要かもしれません。
 
さて、本城遠征がいよいよ今週末に迫ってきました。
金曜の夜はさいたまにライブを観にいくので、明日くらいから支度をしないといけないですね。
一応、マイフラッグは布にアイロンをかけ、少しばかり手を加えました。
さらに少し手を加えたいのですが、現在はアイデアや実用性を検討中の段階。
 
何故、本城に行きたいと思うようになったのか。
きっかけは2008年6月1日の記事だろうと思います。
この日、東総でニューウェーブ北九州(当時)のサポーターのリーダーであるHさんに初めて会いました。
とても男くさい匂いのする人で、私がかつて友人であったある男性に少し匂いが似ていました。その男性もサポーターでした。
彼はブログもやっていて、彼を知った頃からよく彼のブログを読んでいます。
彼の印象は初めて会った時から今も変わっていません。
彼は私が持っていないものを持っているサポーターです。
ただし憧れるとかそういう感情ではなく、純粋にサポーターとしてしっかりしている人だなと思っています。
 
ニューウェーブ北九州が昨年J2への昇格を決めたときは、ああこれでまた会える機会があるかもなくらいにだけ思っていました。
実家の近くのクラブとの試合で会えるかもね、くらいな。
 
その気持ちが変化したのは、今季の日程が発表されたときのことです。
ギラヴァンツ北九州のJ2でのホーム開幕戦の相手が徳島ヴォルティスであると知ったのです。
そのとき、どうしても行ってみたくなりました。
応援者としてHさんと戦ってみたくなったのです。
彼はそれをする価値のある漢だと私は思っています。
 
私の頭の中にはかつてのある風景が浮かんでいました。
2000年の春、栃木グリーンスタジアム。栃木SCがJFLに昇格して初のホームゲーム。
相手は大塚FC。関東隊として私はその場にいました。
その試合は私のサポーター人生のなかで大きなターニングポイントになり、今もその縁の中にいます。
そして、今回の本城。
おなじく昇格してきたチームの初のJリーグでのホームゲーム。
そして相手は北九州。そして向こうのゴール裏にいるのは...。
これは偶然ではないと思いました。
私はこういう運命は信じる人間です。
行きたい、いや行かないとダメだと思いました。
これが向こうのホーム開幕でなかったら行かなかったかもしれません。
でも北九州勢にとってこれ以上にない舞台。戦い概のあるシチュエーション。
同じかそれ以上のテンションとなる可能性のある試合は今後あったとしても、それがヴォルティスとの試合になるかはわかりません。
これで行かなかったら一生後悔するだろうと思いました。
久々に湧き上がるような興奮を覚えました。
 
もちろん、仮に試合の結果がどうなるにしろ、私自身が勝つとかあるわけではありません。
勝ち負けがつくのはあくまでヴォルティスとギラヴァンツ。
我々は応援者であり、それ以上の存在ではありません。
勝ち負けではなくただ戦いたい人がいるから行く。
これが私が本城に行く理由です。
そう、全くの私闘です。
それも一方的な。
でも、これは私のサポーターの本能がさせるものでもあります。
私自身がこの世界で18年いて磨かせてもらった本能が、本城に行け、彼のいるチームと向き合えと訴えている気がするので行くのです。
 
今度の本城遠征が私にとって価値ある時間となるよう、私自身も気を引き締めて応援者として挑みたいと思います。
 
 
 
Hi3d0408_2 それから、金曜日の支度が届きました。
こちらも楽しみ。

|

« J2クラブ、それぞれの再出発 | トップページ | BUY CD »

コメント

お疲れ様です。

団長は、サポーターである前に真人間です。
自分は久し振りに、カッコつけない、実直な男に出会えたと思います。
硬すぎず、砕けたところもあり、皆が入り易い環境を造りだしていると思います。
応援に対しての考えや方向性、今更ながら出会えて良かったと思っています。
共鳴する部分も多いです。

『応援者』という言い方も浸透していますね。

渦帝氏が仰る『あの人』…。
自分には、それとなく想像が出来るのですが、
その『あの人』同様、
好きなサポーターの1人です。

北九州へは道中、どうかお気を付けておいでください!。

投稿: おー | 2010年3月10日 (水) 19時41分

そうですね。
私も彼のカッコよさは変に自分を飾らず、素のままであることだと思います。
ゆえに私の本能が惹かれるのだと思います。
本城では敬意も込めて、私自身のサポーターとしてのキャリアとプライドと築きあげたものを目一杯発揮して戦おうと思います。

投稿: AWAN渦帝 | 2010年3月10日 (水) 22時36分

お久しぶりですね!ってか、おー氏もこちらに来てますね。
いきなり暫定最下位で若干へこんでましたが、ここまで書いてくださると、燃えないわけにいきませんね。

天気予報によると日曜は晴れだそうです。渦帝さんはじめ、多くの徳島サポーター様と最高の時間を共有出来れば幸いです。

どうか道中気をつけて!

投稿: Hです | 2010年3月11日 (木) 21時27分

ありがとうございます。
おこがましいですが、私たちにしかできない戦いをしたいなと思っています。
よろしくお願いします。

投稿: AWAN渦帝 | 2010年3月12日 (金) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« J2クラブ、それぞれの再出発 | トップページ | BUY CD »