« 消化不良と、確かな確信 | トップページ | 温度差 »

2010年4月18日 (日)

素晴らしき関東隊の日々を語りて。

昨日の夕方、消化不良な四国ダービーを胃袋に詰めたまま、私は東京の駒込に向かいました。
実は先日の月曜日に関東隊のリーダーだったTさんからメールが届き、土曜日に飲み会をしようと思うがこないかと誘いがありました。
そのメールに書かれてあった飲み会のゲストの名前は、私を一週間心躍らせて土曜日を待たせることになりました。
 
大塚製薬サッカー部の元部長、川合泰隆さんです。
 
Hi3d0578 今は大塚製薬を退職されて茨城にお住まいの川合さんは、大塚製薬サッカー部(以下大塚FC)の部長に2002年に就任され(間違ってたらごめんなさい)、大塚FCがJFLで2連覇を果たしたJFL在籍最終年の2004年まで務められました。
当時の大塚FCの躍進、栄光を部長として盛り上げ、支えてきた、この人無くしては2連覇はなかったと関東隊メンバー全員が思っている人です。
そして大塚FCのJ2昇格、徳島ヴォルティスの設立にも携わっており、今の我々があるのも川合さんのおかげと言っても過言ではありません。
もちろん当時の関東隊も大変お世話になりました。
その川合さんとお会いするのは2004年の都田サッカー場でJFL2連覇を果たし、JFL最後のシーズンの有終を飾った日以来です。
6年ぶりの再会です。
 
そして場所となった駒込の某焼肉店は、元大塚FCの選手であった黄永宗(ファン・ヨンジュン 現FCコリア)選手のご実家のお店で、2003年にJFL初制覇時に東京での優勝祝賀会を催した伝説の店。
ここに来るのも7年ぶりです。
 
この日集まった面々は皆、関東隊つながりでJFL時代からの付き合いの連中ばかり。
そのメンバーが川合さんを囲んで、選手ゆかりの店で語らい、美味しい料理を食べ、酒を飲む。
なんと素晴らしい夜でしょう。
 
このメンバーが集まるわけですから、話は必然的に当時の話になります。
昔所属していた選手や補強の裏話あり。
徳島ヴォルティス誕生時の裏話あり。
高本前社長や、新田現社長の裏話あり。
優勝を決めた試合の裏話あり。
そのときの関東隊トロフィーの裏話あり。
徳島の隠れ名店の裏話あり。
当時のサポーターの裏話あり。
その他いろいろ、初めて知る話もかなりたくさんありました。
そして当時のマネのHくんが今はJ2富山のスタッフであることを知り、急遽電話を掛け(本人は日曜の試合のため甲府に)盛り上がる、盛り上がる。
詳しくは....書けな~~い。
でも本当に楽しい会話が止まることなく続きました。
それら楽しい話と、まるは氏に「人に教えられない」と言わしめる美味しい料理を楽しめるこの店で、結局お開きになったのは10時半。
消化不良な四国ダービーは、本っっ当に美味しい焼肉と一緒に胃袋の中で溶けていました。
この店の肉はたれをつけないで食べるのが基本。たれもあるんですけど、つけないで食べるとそれが納得できます。
そのお店の名前は...言えな~~い。
ゴメンネ、親父さん。
店の宣伝はできないや、もったいなくて。
 
今こうやって原稿を書いていますが、そういえばこの話もすればよかったとかいろいろ出てきます。
それは次回、柏戦の時に再会できると思うので、そのときにでも。
 
この夜は、自分達関東隊が走ってきた時間が素晴らしい時間だったんだなとあらためて感じた夜でした。

|

« 消化不良と、確かな確信 | トップページ | 温度差 »

コメント

今日は別のT氏と四谷で飲んでいました。

なかなか楽しかったです。

みんないい年を取りました・・・

投稿: 総統 | 2010年4月23日 (金) 01時08分

飲めるようになったの?
良かったね。

投稿: AWAN渦帝 | 2010年4月23日 (金) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消化不良と、確かな確信 | トップページ | 温度差 »