« 気まずい! | トップページ | サッカー評論家にだけは気の毒な朝 »

2010年6月23日 (水)

PVじゃなくて、PRのススメ

宮崎県で猛威を揮いつづけている口蹄疫の問題でホームゲーム開催が延期されていたJFLのホンダロックの試合開催について情報がありました。
後期第2節のツエーゲン金沢戦、同4節の松本山雅戦の2試合を当初の場所から変更し、その場所を非公開として無観客試合で行うそうです。
 
必要最小人数で行うとのことですが、一言で言えるほど簡単ではありません。
選手、審判、スタッフ全員が最大限での防疫を試合前、試合後に行うことになるでしょう。
相手チームの選手や、スタッフに身体、持ち物に付着して相手の本拠に運ばれては国内がパニックになりかねません。
選手達が試合に集中できるかと言えば、とてもそんな気分にはなれないでしょうね。
もちろん、サポーターが見に行くことは防疫の観点からも許されません。
勝手に来て勝手に帰る、そのことによって感染を拡大させたら、それこそ取り返しがつきません。
どうせ自分が試合に行ってきたことなんてわかりゃしないと考える人もいるかもしれませんが、国がその人を猛烈に探し続けるでしょうし、原因のもとになったロックは責任問題で解散が不可避になる可能性もでてきます。
ですから、ここは見守るしかないでしょう。
でも、試合ができることになっただけでも前進と考えるべきでしょうね。
 
それでも試合を楽しむ方法はないのか。
テレビ中継を期待するという考えもありますが、中継をするということは人が増えるということですから難しいでしょう。
では...。
ホンダロックはモバイルで試合のリアルタイムテキスト速報をやっています。
これを利用して楽しむという手はどうでしょう。
 
テキスト速報だけはなんとかやってもらい、サポーターはカラオケボックスなど大騒ぎしても大丈夫な場所に集結。
テキスト速報は2~3分置きに更新が入ります。
一人を読み手に指名して、更新が入ったらこんなふうにやるわけです。
「入りました~。○○が奪ったボールをそのままドリブルで持ち上がり....シュートォォォォ!!!!」
うおーっ!
「ゴール左に外れるーっ!」
あぁーっ。
とか
「入りました~。左サイドを駆け上がった○○が入れたクロスを●●がヘッドォォッ!」
オオッ。
「センセーーーーーイ!」
ウワーーーーーッ!
とかね。
読み手が巧ければ2、3分置きにスゲェ盛り上がる気がするんですけど。
その代わり実際の試合以上に疲れそうな気も。
エアコン効かないとか、部屋が酸欠になるとかおきそうだし。
試合中にオーダー入れて、間違って乾き物とかオーダーして
「誰だ、応援してるのに乾き物オーダーしたやつ?」
とかあったり。
こういうの、パブリックビューイング(PV)ならぬ、パブリックリーディング(PR:PublicReading)、つまりみんなで読むってイベントなんですけど。
どうですかね。

|

« 気まずい! | トップページ | サッカー評論家にだけは気の毒な朝 »

コメント

2005年のW杯予選のとき、東南アジアの船旅中、インマルサットの衛星回線を使ってJFAテキスト速報受信で同じようなことやりました。
船旅だったんで、とにかく時間が有り余っていたので、サッカー雑誌を切り抜いて、選手の人形作って、黒板に貼りつけたりして、ね。
20人ほどの日本人が集まって、黒板見ながら騒いでいたのは、傍から見るとおかしな集団に見えたかも? 衛星通信の料金がけっこう高額になった。
あれから5年、ツエーゲンで再びテキスト速報PVかも?

投稿: ysys | 2010年6月24日 (木) 02時10分

こういう状況はどちらのチームの関係者、サポーターにとっても悲しいですよね。
こういうときこそ前向きに。

投稿: AWAN渦帝 | 2010年6月24日 (木) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気まずい! | トップページ | サッカー評論家にだけは気の毒な朝 »