« PVじゃなくて、PRのススメ | トップページ | イタリアサッカーの憂鬱 »

2010年6月25日 (金)

サッカー評論家にだけは気の毒な朝

アタマを抱えるデンマークサポーター。
それ以上に大会前に岡田監督解任を直前まで訴え続けたサッカージャーナリスト・評論家は心の中で頭を抱えている自分を感じているでしょう。
もちろん日本のサッカーファンとして今回のサプライズを喜んでいる姿も持っているでしょう。
これは岡田監督の手腕がどうのこうのというより、サッカーの神様の悪戯にも思えます。
誰もグループリーグ2勝なんて予想できなかったでしょう。
 
サッカーダイジェストのセ●●オさんのコラムで”参りました”ってアイコンを用意しないとね。
ジョークでも。
 
試合は本田のFKが全てだった気がします。
デンマークは立ち上がりからハードに攻めてきましたから、あの一発でデンマークの精神状態を変わり、以降攻めが荒くなりました。
それと1点返された後に3点目が取れたこともすごくよかったと思います。
 
まだまだW杯を楽しめそうです。
パラグアイはとてもタフなチームという印象。
失点して焦るようなヤワなチームではないと思います。
面白い試合になりそうです。
 
昨日の夜、イタリアの試合をパスして10時過ぎに就寝。
3時10分前に目が覚めました。ナイスタイミング。
イタリア、ちゃお~~~。
美女サポーターが帰っちゃうの残念だけど。

|

« PVじゃなくて、PRのススメ | トップページ | イタリアサッカーの憂鬱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PVじゃなくて、PRのススメ | トップページ | イタリアサッカーの憂鬱 »