« 夜のW杯 | トップページ | W杯、今夜はオランダ戦 »

2010年6月19日 (土)

授業参観に行って思うこと

昨日は私の会社は創立記念日。
よっていつもより早く退社しまして、ちょこっと寄り道して買い物を。
最近ハマッっているものを見つけて衝動買い。
とはいえ、最近はそれほど高い買い物をしないようにはしています。
 
一昨日は1年生の娘の小学校で授業参観がありまして、私が会社を半休して行ってきました。
担任の先生はこの春からの新卒の女性の先生で、地方から出てきたばかりというまだ垢抜けない女性です。
国語の授業だったのですが、子供たちに実に丁寧に接しようとしているのが伝わってきました。
子供たちもかならずしも全員が集中して授業を受けているわけではないですが、それなりに一生懸命勉強をしていました。
自分がこれくらいの頃って詳しくは思い出せませんが、こんな感じで授業を受けていた気がします。
但し、私の小学校1年生のときの担任の先生はベテランのおばさんで結構怖かったなあ。
 
小学校に入ると宿題があるので、ウチでは奥さんが付きっ切りに近い形で娘にやらせています。
エンピツの持ち方とか、集中してやれないとか、怒られっぱなしの娘。
生意気盛りなので私が教えてあげたときは、気に入らない指摘をされると逆ギレするなどあり子供に勉強を教えるのは難しいです。
私には妹が一人いて、妹にも小学生のころ勉強を教えてあげたのですが、そのときもよく逆ギレされたなあ。
 
子育ての基本は子供をよく知ること。
学校でどんな生活をしているのか?どんなとこが未熟なのか?
授業参観ってそういうものに気づける貴重な場ですね。
この日も娘の短所について気づいたことがありました。
 
未熟なのでどうしても相手をしているとイライラしがち。
でも勢いに任せて言い放つだけじゃ子供はわからないですし、拗ねてしまいます。
でも甘やかすと舐められちゃうし。
子育ては根気ですね。
 
大人になったとき、何が正しいのかを理解できて、間違ったことに飲み込まれない人間に育てたいですね。
最近の相撲協会の賭博スキャンダルでいもづる式に名前が出てくるのは、間違ったことがずっと続いていて、みんなそこにずるずる連れ込まれちゃうからだと思うんですね。
今朝のニュースでも読みましたが、TBSの日曜のニュース番組のサンデーモーニングでコメンテーターの江川さんが、名物の”渇”こと張本勲氏のコメントに異論を唱えるリアクションをしたら番組を外されたそうだとか。
あれって言っちゃなんだけどオマケのスポーツコーナーでの”ネタ”でしょう。
番組の本筋は社会事件の報道・解説のはずなのに、その担当のコメンテーターをネタと天秤にかけて外すってことは番組のポリシーを捨てるってことに等しい。
そういう間違ったことに飲み込まれない子に育てたいですね。

|

« 夜のW杯 | トップページ | W杯、今夜はオランダ戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜のW杯 | トップページ | W杯、今夜はオランダ戦 »