« ブラジル敗退! | トップページ | ちょっと時事ネタ »

2010年7月 4日 (日)

4強揃う!

スペイン対パラグアイ。
結構息詰まる試合でしたね。
ゴールがなければ必ずしも面白くないわけではないという試合が進んでいたと思います。
もちろんお互いのPKの前までの試合のことですけど。
パラグアイも実力を出していたし、スペイン相手にも勇敢に挑んでいたと思います。
今大会で私が観た試合の中ではベスト候補にあげられるスリリングな試合でしたね。
ビジャよく決めましたよね。
試合後、デルボスケ監督やカシージャスにインタビューしていたのはカシージャスのパートナーのカルボーネ嬢ではないですかね。
カシージャスもこんな大事で大変な試合で彼女にインタビューされる気分はどうなんでしょうかね。
さすがにマジメに答えてましたが。
そういや、パラグアイでは有名な美女サポーターがこの試合に代表が勝ったら...って賭けがあったそうで。
調べたら結構いい女だ。カシージャスの彼女も美人で有名らしいけど、こっちの方がタイプ。
 
ドイツ対アルゼンチン。
試合開始直後にドイツが先制したことで流れが決まってしまったように見えますが、精神力はドイツの方がそもそもずっと高かったんじゃないですかね。
メッシが今大会ノーゴールであったこともあって、アルゼンチンはいまいち調子が上がっていなかったのかな。
自滅したブラジルとはちょっと違う負け方に見えましたけど、そう思うとチーム力自体がドイツの方が強かったから当然の結果という結論に行っちゃうわけで、そうなんでしょうかね。
残念なのはもっとディエゴ・ミリートをもっと使って欲しかったなあ。
もっと言えばカンビアッソとかサネッティが外されてなきゃなあって思うんだけど。
監督も変わるだろうし、カンビアッソは当然として、サネッティも40歳になると思うんだけど、次回ブラジル大会では出場してほしいな。
 
これで4強が揃いました。
一時は4強が全て南米勢になるのではと記事がありましたが、残ったのはウルグアイだけ。
ウルグアイも出場できない選手が多そうで、オランダ相手にはキツそう。
個人的にはオランダ対スペインの決勝を期待したいなあ。
何か日本人好みのカードだと思いません?

|

« ブラジル敗退! | トップページ | ちょっと時事ネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラジル敗退! | トップページ | ちょっと時事ネタ »