« 日本代表の戦いは終わり、そしてJ再開へ。 | トップページ | ブラジル敗退! »

2010年7月 1日 (木)

代表が帰ってきて...

日本代表が帰ってきました。
出掛けたときはこんなに大勢の人の歓声に迎えられるとは想像できていなかったかもしれません。
昨日も書きましたが、神様は悪いことばかり用意するわけじゃないんだなと。
こういう見ていると、守備的な戦術が日本に向いているとか、そんなことを言っていては本質を見落とすなと思いました。
大事なのは選手達が納得して団結して戦えることなんだなと、そうであればどんな戦術であろうと機能するんだと思います。
 
中村俊輔は代表引退を表明したようです。
どんな選手でもこういうときは来ます。
カズのような予選でレギュラーを務めながら残酷な形で代表を引退することもあれば、中田ヒデのように本大会にも出ながら孤独の中で最後の試合を終えた人もいます。
中村俊輔の場合はまた違う形ですが、自身のサッカー人生はまだ少し続くのでしょうから切り替えてマリノスで頑張って欲しいものです。
自身で引きずり過ぎて、一人だけ悲惨な空気を吐き続けてるなんて言われないようにして欲しいですね。
その部分は彼自身が割り切ってすべきことだと思います。
 
川島はベルギーに行くのでしょうか?松井もブレシアへ?長友もラツィオへ?
国外もいいですが、試合に出られるチームに行ってくださいね。
欧州の場合は必ずしも実力があれば試合に出られるわけではなく、そのチームの目標とか、監督の好みとかで出番が変わることがよくあります。
本人の順応性と実力があってもどうにもならない場合もあるので、その場合は帰国も含め、柔軟に移籍をした方がいいと思います。
 
本田は来季ドゥンビアと一緒にプレーです。
最近はスカパーでもCSKAの試合を流しているので、楽しみにしている人も多いのでは。
結構いい兄弟分関係ができそうに思えるのは私だけ?
 
さあ、これからはまたJリーグです。
人の流れも活発化しています。
大きいのは柏の水野獲得でしょうが、他にもいろいろ発表とかウワサとか。
鳥栖  :MF文が退団
北九州 :栃木のレオナルド獲得か?
栃木 : マリノスから水沼をレンタル獲得
さてまだまだ動きがありそうですね。

|

« 日本代表の戦いは終わり、そしてJ再開へ。 | トップページ | ブラジル敗退! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本代表の戦いは終わり、そしてJ再開へ。 | トップページ | ブラジル敗退! »