« 危機感を持って、ただただ勝利を! | トップページ | ザックはないだろ...。 »

2010年8月29日 (日)

リスタート、そしてここからはトーナメントのつもりで。

ホッとしましたね。
前節を引き摺らずに4-1で快勝し、順位も7位へ。
何よりも結果という試合で、関東で4ゴールもあげてくれてありがとうと言いたいです。
今、テレビではドゥグラスがサポーターと握手していたけど、彼もゴールを量産し始めて、攻撃陣は好調を維持できています。
失点はFKですから仕方ありません。
クマ、お前も恩返しか!と思いましたが、1点で勘弁してもらえたようで。
 
佐藤と津田のゴールはいかにもらしいゴールでしたね。
佐藤はよく打ってくれた。シュート打つからこそのゴールっていう見本みたいなゴール。
津田の2ゴールはザッツ、ツダン!てな感じ。
ドゥのゴールはチームで取ったゴールでしたね。島田が出してFWが刺すって感じで。
みんな、今日みたいなゲームをずっと待ってたんじゃない。
 
さて、本当の借りは次節栃木で返さないといけません。
こういうゲームをホームで毎試合するぐらいじゃないと。
津田もハットトリックをホームでね。
移籍したオーシにされたまんまじゃマズイでしょ。
 
次です次。次からが大事。
というか、ここからは最終節の千葉まで、実質戦力層的には同クラスの相手ばかり。
でも組織的、戦術的には上のチームもいる連戦が最終節まで続きます。
強さを認めなきゃいけないが、こっちも決して劣ってなんかいない相手。
負ける可能性もあるけど、弱気にならなければ勝てる相手。
むざむざ負けちゃいけない相手。
まず第一弾は栃木。はっきり言って強いです。
順位もすぐ下、というかセカンドグループの生き残りを懸けた相手。
ダービーもそう。
いや、ダービーって言いたくなければ愛媛戦でいい。
でも、勝たないとそこで今季終わることにもなりかねない大事な試合だよ。
ここから先はトーナメントですよ。信頼を取り戻し、徳島に誇りを感じてもらうための。
 
頼むよ、ホームの皆。
ここから先は関東組みは行きにくい試合が続くから。

|

« 危機感を持って、ただただ勝利を! | トップページ | ザックはないだろ...。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危機感を持って、ただただ勝利を! | トップページ | ザックはないだろ...。 »