« タフに戦え。 | トップページ | この夏の暑さ対策 »

2010年8月 1日 (日)

タフだったぞ。次はもっとタフに!そして勝とう!!

今日の昼は35°まで上がったらしい徳島。
試合時には28°くらいだったのでしょうか。
ただ猛烈な蒸し暑さの中、選手達は消耗戦になることを意識したのでしょうか。
 
前回の対戦のような展開にはならないだろうなとは思ってました。
それは柏が前回のようなコンディションではないからで、それはこの季節の気候もあればさらにそうなることはもっと想像できました。
もっともこれは柏に限らず、徳島もそうだし、他のJ2のチームみんなそうなんでしょうね。
甲府も昨日久しぶりに敗れましたし。
 
前半の序盤から中盤は不安な感じが少ししました。
運動量が少ないかなと思ったのです。
しかし、前節同様前半終盤からは徳島ペースに。
津田の惜しいシュートもあり、スコア的にも悪くないものでした。
後半は通じて徳島ペースだったと思います。
その中でセットプレーで終始ターゲットになっていたパク・ドンヒョクのマーカーが変わった(佐藤?)時に失点。
段々セットプレーでゴールに近づかれていだけに、マーカーはスンジンにしておいて欲しかったなあと思うところ。
しかし、その後佐藤がセットプレーからドンピシャ。
その後も得点の匂いをさせていたのは徳島の方で、その点が前節とは違っていました。
 
結論から言うと、私は手放しではないですが賞賛に値する試合だったと思います。
十分タフだったと思います。
もちろん勝てなかったことは残念です。
しかし、次に繋がる試合をしたと思います。
そして次節は甲府との大事な一戦。
今日のように、いやもっとタフに。
次は勝とう。でも追い詰められたとか、もう負けられないとか考えずに。
自信を持って、自分達はやれるんだと。
タフに。
もっとタフに。

|

« タフに戦え。 | トップページ | この夏の暑さ対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タフに戦え。 | トップページ | この夏の暑さ対策 »