« まだ何も失ってなんかいない。 | トップページ | 夏休みは進行中。 »

2010年8月12日 (木)

夏休みに突入。

今日から夏休みです。
土日含めて5日間はウチの会社では普通かな。
とにかく夏休みに入ったのです。
とゆうわけで初日、奥さんと娘がキッザニアに行ったので私はフリー。
そこで映画でも観にいこうかと思いました。
すると今度は何を観にいくかという問題に突き当たります。
観たい映画ねぇ...というところで最近までやっていて観損ねた映画がありました。
『プレデターズ』です。
 
え、それが観たかったの?と思われるかもしれませんが、子供ができると観たい映画と観にいく映画は違ってきます。
やっぱり子供が観れる映画になってくるわけです。
最近は『トイストーリー3』でしたし。
もちろん『トイストーリー3』は凄くいい映画で観ていて泣けたんですけど、やっぱりアクションモノも観たいわけです。
調べたところ、上映しているのですが夜が多い。
昼間上映はないか?と調べた末、有楽町に昼間上映をしている映画館を見つけました。
有楽町なら近くに他にも行きたいところがあるから好都合。
 
Ca3f0456_2 昼前に有楽町に着いたので、まずは昼食を。
もう一つ行ってみたかったところ、日比谷公園内の1903年創業の老舗洋食レストラン「松本楼」へ。
随分前に行って以来、久しく来ていませんでした。
ここは父親に連れられて初めて有楽町に映画を観に来たときに昼食を取ったレストランなのです。
もう35年くらい前でしょうか。
ちょうどお店が混み始める直前だったのですぐ座れたうえ、料理もすぐ出てきました。
おしゃれなレストランというより、ちょっと贅沢な洋食屋という感じで男一人で入るのも抵抗感はありません。
店内には高齢の男性がお茶をしてたり、一人で食事している中高年男性も多し。
Ca3f0013 今回は洋食プレート(1530円)を注文。オムライスに掛けるソースと、ハンバーグとか海老フライなどのコンビを選べるのです。
選んだのはデミグラスソースとハンバーグ。
スゴイ美味しいというよりは、ホッとするような、それでいて歴史を感じる味でした。
 
その後、『プレデターズ』を鑑賞。
オスカー俳優のエイドリアン・ブロディが主演。なかなかカッコイイ。
でも私の一番の注目はヒロインのアリシー・ブラガ。
ライフルの名手という役柄ですが、この手の戦いもので有名なミシェル・ロドリゲスを彷彿させながら、ミシェルより数段かわいいとこがいい。
家に帰ってきて調べたら、ミシェルと比較する人がやはり多く、笑えたのは
「一緒にディズニーランドに行ってくれそうなミシェル・ロドリゲス」という例え。
ミシェルがランドに行かないと決まっているわけではないですが、例えとしてマトを得ていて面白かったです。
映画自体は第一作(シュワルツェネガー主演)へのオマージュに思えるシーンがてんこ盛りでした。
例えばチェーンマシンガンとか、使い手が1作目はレスラーで、本作はUFCの格闘家。
プレデターに追われるシーンで日本人ヤクザの男が一人残ってプレデターと対決するシーンは、1作目ではインディアンの男がサバイバルナイフで挑みました。
そして前述のアリシー。
1作目のゲリラの女性アンナ(エルピディア・カリーロ)によく似ていました。
アリシーが演じるイザベルはプレデターの話を知っていたのですが、最初私はアンナ=イザベルだからと思っていたくらい。
クライマックスでブロディが全身に泥を塗りたくって戦うシーンも。
そういうシーンも多かったですが、映画としては飽きが来るような映画ではなく面白かったです。
続編があるならまた観たいと思います。
アリシーの映画も他のも観たい。
 
Ca3f0458 映画を観た後はソニービル前でミニ水族館を見たり、松坂屋で買い物をしました。
商品券が残っていたので、ホテルオークラのお楽しみパンセット(1000円)と40%オフのセールで見つけたショルダーバッグを購入。
よく使っている徳島出身ブランドのバンナイズのバッグより一回り大きめのもの。
バンナイズのバッグは少し小さくてモノが入らないので、以前から欲しいサイズのバッグをやっと買えました。
さて明日は何をしようかな。Ca3f0455

|

« まだ何も失ってなんかいない。 | トップページ | 夏休みは進行中。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ何も失ってなんかいない。 | トップページ | 夏休みは進行中。 »