« 劇場版機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)を観てきました。 | トップページ | フクアリで感じた空気 »

2010年9月20日 (月)

この悔しさを残った目標のために。

大事なのは今日の負けから何を学ぶか、何を次に活かすかだと思うのです。
そんな難しいことじゃないですけどね。
この試合は敵から学べることもあったと思う。
もちろん口に出す必要はないけど。
でも執念は感じたよね。この試合に賭けてたんだと思う。
TVで観ててもそれは伝わったよね。
もちろんこっちだって執念はあった。
その差で負けたとまでは思わないけど。
やっぱりダービーなんだね。愛媛にはとにかく勝ちたいという気持ちに一点も曇りがなかったんだろう。
もちろん、ずっと勝ててなかったこと。徳島に対する劣等感がそれを生み出したことも事実。
そして次の試合で彼等が同じモチベーションでいられる保証はなく、むしろそれを保つのはかなり難しい。
それは自分達が一番よくわかっているはず。
 
やっぱり前に書いたとおり、結局自分自身の中で試合をどう考えているかなんだと思うよ。
それは次の対戦時に自分自身に示し、相手に示し、そして勝利すればいい。
それでいいと思うよ、今日の試合は。
それ以上は私が言う必要ないでしょう。みんなそれぞれの中で火がついたと思うし。
 
ただね、まだシーズンは終わってないんだよ。
そりゃこの1敗は痛い、悔しい。でもね、まだ十分試合も残ってる。
次だ、次。
祝日があり、次節はすぐ来る。
そりゃこの負けの借りは来年にならないと返すチャンスがこないが、この悔しさを代わりにぶつける相手には事欠かない。
相手が違うから悔しさは減らないだろうけど、それなら毎試合同じ悔しさを発散できると考えればいい。
ダービーは終わった。リーグ戦で目指す目標は一つだけになった。
あとはそれを追い求めるだけ。

|

« 劇場版機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)を観てきました。 | トップページ | フクアリで感じた空気 »

コメント

すいません、久しぶりの投稿です。ダービーは現地で見てました。試合終了後から帰宅までの間なにか違和感のようなものを感じていたのですが、アワンさんの文章を見て。わかったことがあります。
一言で言えば愛媛はダービーを戦っていた、自分はダービーではなくアウェーの1試合としてこの試合を見ていたということです。
08年のときもニンスタに行ったのですが、そのときの敗戦時は心の底から愛媛に敗戦したことに対し怒りがこみ上げ、引き上げる選手に対しブーイングをしていたのですが、今回はブーイングではなく次節は頑張れといった応援の気持ちが強かったこと、そのことがなにか心に引っかかっていたのです。
ただ、まだリーグは残っているし、むしろ次の対戦があるときに改めてダービーフラッグを取り返すために戦うといったモチベーションをもって対戦が出来るということは大きいと思います。
サポーター歴が浅いので、アワンさんのような深い考察は出来ませんが、これが今回のダービーで思ったことのすべてです。

投稿: 鷹丸 | 2010年9月20日 (月) 21時45分

そうですね、その感じたことが大事なんだと思います。
この敗戦で何かを感じた人は駒場でも何かを感じられるはずです。

投稿: AWAN渦帝 | 2010年9月21日 (火) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劇場版機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)を観てきました。 | トップページ | フクアリで感じた空気 »