« 今日は勝った!それだけでいい。 | トップページ | 千葉ロッテマリーンズ、劇的3連勝で日本シリーズへ。 »

2010年10月18日 (月)

千葉ロッテが逆王手!全ては明日の夜。

今日は残業をしていて7時頃に奥さんからメールを受け取りました。
”風邪で具合が悪いので、娘を風呂に入れて欲しい。”
ちょうど資料をエクセルで作成中に誤って保存せずに閉じてしまうというミスをしたばかり。
慌てて家に電話して、あと30分したら会社を出ると告げて、再度資料作りを開始。
どうにか30分で形を作って会社を出ました。
家に帰ってみたら、2人とも寝室でテレビを見ていました。
「風呂に入ろう。」と娘を誘うと、娘と奥さんは「今日は○○(娘)は風呂に入らないで寝ます。」
おいおい、メールで呼んで、電話で風呂に入れてくれと言ったじゃん。急いで帰ってきたのに。
ちょっとガックリの私がテレビに視線を移すと、そこではパ・リーグのクライマックスシリーズ第5戦が大詰め。
会社で携帯速報をチェックしたときは先制されてたのに何と3-1で千葉ロッテがリード中。
まあ、それに免じて許すことに。エッ、違うだろって。
こういう立場なんですよ、我が家では。
 
それはさておき、この試合8回裏に1点差に迫られ、尚も無死2塁のピンチを3者連続で封じて凌ぎきると、9回表には清田の2ランが飛び出して3点差に。
2ラン直後のホークスナインの呆然とする表情が、もうダメだと顔に描いてあるように見えるくらいショック大。
何か2005年のポストシーズンに本当に似てきましたね。
ここまでロッテが粘れる強さの秘密は何なんでしょう。
 
明日は本当に最後の決戦です。
前にも書きましたが、去年のシーズン末の混沌として怒りと不満が渦を巻いていた状況からすれば、もうこの時点で大勝利に近いと言えるでしょう。
しかし、手の届くところに本当の勝利が再び見えています。
本当に明日が全て。
まるは氏は明日マリンでPV参戦決定。
来年のユニは清田と既に決めてしまっています。
いやいや、まだわかりませんぞ。
全ては明日の夜。

|

« 今日は勝った!それだけでいい。 | トップページ | 千葉ロッテマリーンズ、劇的3連勝で日本シリーズへ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は勝った!それだけでいい。 | トップページ | 千葉ロッテマリーンズ、劇的3連勝で日本シリーズへ。 »