« M-1グランプリの感想 | トップページ | サンタがケイタを持ってきた。 »

2010年12月27日 (月)

M-1雑感(追加)とダッフィーの着物

実は今朝は風邪を引いてしまい体調悪。
そのせいか、奥さんが作ってくれた弁当は持たずに出掛けるわ、携帯電話も忘れて出掛けるわでこんなチョンボな日は久々。
携帯星人の私が携帯を忘れて出かけるとは。
 
Ca3f0036 そんな中も昨日のM-1の余韻だけは未だに残っています。
風邪でボーッとする頭のくせに、仕事中にM-1のことを考えてサボっていました。
結局スリムクラブは勝てなかったわけですが、彼らのネタが漫才ではないとしても、そもそも決勝に選ばれた理由は面白かったからなんだろうと。
漫才の技術を競うとはいえ、やっぱり面白くなきゃいけないのが大前提なので選ばれたんだろうと。
その上で、昨日のあの場で2本とも笑いを取ったのはスリムクラブでした。
でも漫才ではないという部分で最後に笑い飯を選択した審査員はいたと思うのです。
松本さんみたいにこれまで頑張ってきたから取らせたいという人もいました。
結局裏返しで、一番面白かったのはスリムクラブだったことを証明していたのかなと。
 
そのうえで笑い飯を優勝させるということが松本さんみたいな情に乗せられた結果とあとあとで言われることも考えれば、パンクブーブーは満場一致で2連覇を成し遂げないといけなかったのかなと。
渡辺さんが最後にコメントしてましたが、状況的に考えると、一番みんなが納得できる結果はそれしかなかったかもしれませんね。
でもパンクブーブーは1票も獲得できなかったわけです。
とはいえ、パンクブーブーがそれほどに責められるものでもないことも本当。
 
でも、一部で聞かれたレベルの低い大会だったという意見は、上記のことを考えると正しいと言えちゃうかも。
結局、消去法で笑い飯となったとしか思えなくなっちゃいますよね。
 
まあ、なんだかんだ言ってもスリムクラブが得たものは大きいことだけは確か。
今はギャラも安いだろうから、今後テレビの露出度は急激に増すだろうし、ウチの近くだとユアエルムなんかに来るかもね。
余談ですが、ユアエルムみたいに支店が多いとこの営業は、複数の店での営業がセットになるから、タレントさんにはお得な営業なんだって。
これは元芸能マネだった総統からもらった話。
 
Ca3f0837 さてクリスマスも終わり、明日は仕事収めで、そのあとは正月です。
今日、奥さんの勤める学校の父兄がダッフィー用の着物をくださいました。
出来栄えがすごい。
ヤフオクなんかで出品されてるのが結構ありますが、それにも負けてません。
それをいただけるなんて。
こりゃ正月にディズニー行くしかありませんな。

|

« M-1グランプリの感想 | トップページ | サンタがケイタを持ってきた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M-1グランプリの感想 | トップページ | サンタがケイタを持ってきた。 »