« 腹が立って、噛み付いて、でも... | トップページ | 移籍戦線が熱い。 »

2010年12月22日 (水)

青山は浦和へ。残る我らは...。

今朝まるは氏からメールを貰った青山のレッズ移籍の話。
その日の夕方には互いの公式サイトに発表が。
他の人の移籍に比べて、メディア記事が出てからすぐ発表されたことには驚きを感じました。
悶々とする日々を過ごすヒマもないままのお別れ。
 
正直、自分の知ってる今の青山のプレーではレッズサポーターを満足させられるとは思えません。
でも、あの赤いユニを着たら彼自身も何かが変わるかもしれません。
彼のコメント(レッズ側)にもあるように、わくわくしていると思います。
自分に何が起きるのか、想像もつかない時間が始まると思います。
残念ながら徳島では体験できない、プレーヤーにとって甘美で刺激的なことが待っていると思います。
その代わり、結果を求められますし、体験したことない厳しさも待ち受けています。
ぜひそれを受け止めて、かの地でレギュラーを掴んでほしいです。
レッズでレギュラーになるということは代表のユニに袖を通す可能性も限りなく近づくわけで、そうしたら違う青いユニに青山のネームを入れましょう。
そうすればまた何の気兼ねもなく、思う存分彼を応援できます。
そのときを待ちましょう。
 
選手が移籍してしまうのは悲しいですよね。
でもフロントが引き止めをしくじったからとか、年棒を上げてやらないからだとか、そんなことに理由の全てがあるとは思いません。
結局は選手は自分の意志で他のクラブへ移っていくのだと思います。
どんなにクラブが熱心に引き止めても、お金を積んでも、サポーターが泣いても、それでも次を目指す選手は次を目指すと思います。
去っていく選手も大事ですが、入ってくる選手はもっと大事です。
新しい選手、来季もいてくれる選手達とクラブをよくしていきましょう。

|

« 腹が立って、噛み付いて、でも... | トップページ | 移籍戦線が熱い。 »

コメント

スポニチにリークされてからわずか半日・・・
うちの強化部はなにやってるんだか(怒)

青にとってはチャンスですがこちらにとっちゃ大ピンチ!アンカー青しかいないのに・・・
浦和もJ 2からかっさらうなんて地に落ちたものです(笑)

いくからにはレギュラーとるように死ぬ気でがんばらないとアカン
残った奴らも青の戻ってこれる場所なんかのこさないように死ぬ気でやらなアカンで

それにしても痛いな・・・
しょうがない、また鯱か桜から借りますか(笑)

投稿: | 2010年12月22日 (水) 23時09分

よしピンチをチャンスにってことで栃木のパウリーニョを...ってしつこいですな、私も。しかもタイプ違うのに。


投稿: AWAN渦帝 | 2010年12月22日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腹が立って、噛み付いて、でも... | トップページ | 移籍戦線が熱い。 »