« 開幕2連戦のカード発表。 | トップページ | 新しい体制、新しいユニ、新しい目標。 »

2011年1月22日 (土)

ザックジャパン効果に期待。

よく逆転できた。あそこまで劇的な展開になるとそりゃ盛り上がるわ。
正直、吉田退場⇒失点でマズイとは思ったけど、諦めて寝たら終わりだなと思い最後まで見ることにした。
前の試合(サウジ戦)は正直途中で寝たけど、ああいう試合はインテルでも経験あるんだけど諦めて寝ると、その後何か起きるんだよね。
勝ったこともそうだけど、それ以上に寝なくて徳した気分。
今日、仕事で最後の最後で腹が立つことがあったんだけど、いいことがあってリカバーできました。
 
試合を冷静に振り返ると、日本の方が技術は高いし見ていて楽しい選手が多かったけど、カタールも負けたけど勝負所は強いという印象でいいチームでしたね。
まあ、帰化選手がかなりいましたけどね。
 
ザックが監督になってから、出来過ぎなくらい結果に恵まれている日本代表。
まだザックになってからこなしている試合が少ないこともあり、内容はもっと向上の余地が当然ながらありますが、それでもここまで結果に恵まれると、何か持ってるのかねと思いたくなってきます。
私の中でのザック評は、以前就任時に記事に書いたとき同様、ザックはないだろ的な感想からそんなに変わっていないんですが。
意外と日本人のチームと相性がよかったのかもしれませんね。
インテルの監督にレオナルドが就任して以来、勝ち続けているインテルもそうですが、監督とチームの相性が合ってると意外な力が出るのかなと思っています。
これで次、韓国が勝ちあがったと仮定して、韓国に勝ったりしたらザックの評価は一気に膨れ上がるでしょうね。
Jリーグの開幕を控え、日本サッカーにとって追い風になって欲しいところ。
サッカーへの関心が高まって、それがヴォルティスにもほんのちょっとでもいいから追い風になってくれるといいんだけどなあ。
 
さて寝ますか。

|

« 開幕2連戦のカード発表。 | トップページ | 新しい体制、新しいユニ、新しい目標。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開幕2連戦のカード発表。 | トップページ | 新しい体制、新しいユニ、新しい目標。 »